Symphony Desktopを登録しても付属プラグインのライセンスが届かない

Symphony Desktopを登録しても付属プラグインのライセンスが届かない

Symphony Desktopは、製品シリアルナンバーをApogeeアカウントを作成・登録するとSymphony ECS Channel Stripおよび Clearmountain's SpacesのライセンスがアカウントまたはEメールにて発行されます。


シリアルナンバーを登録後も製品ライセンスが発行されない場合は、下記手順にてApogeeサポートまでライセンスを請求してください。

Apogeeまでライセンス発行を請求する

下記のテンプレートの太字部分を書き換え、Apogeeサポートまでメールにてお問い合わせください。メーカーサポートでご登録を確認後ライセンスコード発行のメールが返信されます。

件名: Symphony Desktop registration confirmation and software licenses

本文: 
Dear Apogee Support,

I have recently registered my Symphony Desktop unit, but have not received the included software codes for Symphony ECS Channel Strip and Clearmountain's Spaces.
Could you check my information below and issue the activation codes to me?

Email:  [アカウント登録Eメール]

Symphony Desktop Serial Number: [ シリアルナンバー ]

Best Regards,

[ お名前、ローマ字]

ライセンスコードの登録とインストーラーのダウンロード

ライセンスコードのご案内を確認後、発行されたコードを下記ページを参照の上、コードの登録とアクティベーションを実行してください。


Symphony ECS Channel Stripおよび Clearmountain's Spacesインストーラーは下記ページよりダウンロードし、インストールをお進めください。

Apogee Downloads
    • Related Articles

    • Apogee Symphony Desktopをリセットする

      Apogee Symphony Desktopは下記手順にてファクトリーリセット=工場出荷時の設定に初期化することが可能です。全ての設定を工場出荷時の状態に戻したい場合や、動作・認識に問題が発生する場合に実行してください。 ファクトリーリセット手順 本体画面左上、歯車アイコンをタップ>設定画面をページ3までスワイプします。 Resetをタップすると本体が再起動し工場出荷時の設定にリセットされます。
    • 電源が投入できない(Symphony、Symphony MKⅡ、Ensemble、Elementシリーズ)

      Apogee Symphony,Symphony MKⅡ,Ensemble の 電源が投入できない場合の対処方です。 下記をご確認頂いた上で手順に沿って確認を行ってください。 https://support.minet.jp/portal/kb/articles/article-21-4-2020 機器本体より全てのケーブル類を取り外した上で読み進めてください。 ...
    • Symphony IO Mk II 8X8S2 / 16X16S2とMk I 16x16モジュールの相違点

      Symphony IO Mk II 8X8S2 / 16X16S2 モジュールとSymphony IO Mk I 16x16モジュールは仕様が異なります。下記表をご参照ください。 Symphony IO Mk I 8x8、16x16モジュールは(Output only, Input Onlyを除く)は  Symphony IO Mk IIと互換性があります。 Symphony IO Mk II 8X8S2 / 16X16S2 モジュールはSymphony IO Mk ...
    • Symphony I/O MkIIでサポートされる旧I/Oモジュール

      下記は、Symphony I/O MkIIでサポートされている旧Symphony I/Oモジュールです。 Symphony I/O MkII発売後にリリースされたMkIIモジュールは、Symphony I/O MkIIシャーシに対応しています。 Symphony I/O MkIIでサポートされる旧I/Oモジュール 8x8 AES/OPT 8x8 AES 8x8 OPT 16x16 Analog In/Out (original) 2x6 8MicPre Symphony I/O ...
    • Duet 3、Symphony Desktopでのループバック設定方法

      Duet 3おおよびSymphony Desktopではループバック機能を搭載しております。 DAWなどアプリケーションからのオーディオ出力と、マイクなどの入力信号をミックスし、再度アプリケーションにミックスした信号を送ることが可能です。 コンソールソフトウェアであるApogee Control2を起動し、下記図のAssing to SW Inputsの設定から、Software Inputsに設定してください。 ...