Waves ソフトウェアを新しいコンピューターに移行・インストールする

Waves ソフトウェアを新しいコンピューターに移行・インストールする

コンピューターのお買い替え、修理などで新しいOS環境に移行し、Waves製品の再インストールが必要となった場合は、以下の手順にてライセンスを確認の上、インストールを行なってください。


移行元:Waves Centralのインストール

移行元のコンピューターにて、下記ページに最新のWaves Centralをインストールします。

https://www.waves.com/downloads/central


移行元:製品バージョンの確認

Waves製品ライセンスのバージョンによってご利用いただけるOS、DAWホストが異なります。新規コンピューターへの移行前にご確認ください。
Waves Central画面左のLicensesアイコンを選択、Connected DevicesからLicensesに数字の表示されたデバイスの右端の矢印をクリックすると各ライセンスおよびバージョンが表示されます。

V9: 例)  Gold 9.2.6など、[製品名] 9.2.xで表示されるライセンス *macOS Catalina非対応
  1. Mac: 10.10.5 - 10.13.3
  2. Windows: Windows 7, 8,1, 10 64bit

V10: 例) Gold 10.0.2など、[製品名] 10.xで表示されるライセンス
  1. Mac: 10.11.6 - 10.14.5
  2. Windows: Windows 7, 8,1, 10 64bit

V11: 例) Gold 11.0など、[製品名] 11.xで表示されるライセンス
  1. Mac: 10.12.6 - 10.15
  2. Windows: Windows 10 64bit

バージョンごとにサポートされるホストアプリケーションのバージョンも異なるため、詳細な情報について下記Wavesウェブサイトをご確認ください。
  1. Waves製品OS動作環境
  2. Waves製品対応ホストアプリケーション一覧

ライセンスのバージョンと移行先のOS、DAWの動作環境を確認の上、続いて製品ライセンス移動の手順をお進めください。

ライセンスのアップデート

ライセンスのバージョンが移行先のOS環境、DAWバージョンに対応していない場合は、WavesアカウントにログインしMy Productsメニューより各製品のUpdate Planをご確認ください。下記に沿って対応バージョンへのアップデートを行い、製品ライセンス移動の手順へお進みください。

Update Planの日付が現在よりも新しい:
下記ページの手順にてライセンスを最新にアップデートします。
Update Planの日付が現在よりも古い:
製品のサポート期間=WUPを更新する必要があるため、下記より更新を行い、ライセンスをアップデートします。



移行元:製品ライセンスを移動する

Connected Devicesをクリック、Licensesに数字の表示されるデバイス選択、該当の製品ライセンスにチェックを入れます。続いて右側のTarget Device for LicensesリストからMy License CloudまたはUSBメモリにライセンスを選択、Activate/Deactivateをクリックして移動します。下記例はMy License Cloudに送信する場合の画面です。

waves_2020-02-25_12_37_04-2

以上でライセンスの移動は完了です。続いて、移行先の新しいコンピューター環境での作業をお進めください。

移行先:Waves Centralのインストール

新しいコンピューター環境(再インストールするコンピューター)にも最新のWaves Centralをインストールします。


移行先:ライセンスのアクティベーション

製品名と共に表示されるライセンス バージョン( 例:Platinum 9.2.3、Diamond 10.0.3 など)をご確認ください。バージョンによりインストール手順が異なります。

My License Cloudにライセンスを移動した場合

Waves Centralを起動し、Licensesをクリックします。My License Cloudタブからリスト内の製品ライセンスを選択し、右側Target Device for Licenses>ChooseリストからコンピューターまたはUSBメモリを選択、Activateをクリックして移動します。

waves_2020-02-20_17_37_49

USBメモリにライセンスをダウンロードした場合

USBメモリを接続した状態でWaves Centralを起動します。LicensesメニューからConnected DevicesにUSBメモリが表示され、メモリ内のライセンスをご確認ください。ライセンスのアクティベーションは不要です。

waves_2020-02-20_17_38_43


移行先:プラグインのインストール

ライセンスの確認・移動後、製品のインストールを実行します。お持ちのライセンス・バージョンによりインストール方法は異なります。手順3で確認したライセンスバージョンに応じて、下記ページを参考にインストールをお進めください。


  1. Waves V11製品のインストール
  1. Waves V9製品のインストール

アンインストール

環境移行ソフトウェアなどを使用して、以前Wavesがインストールされたコンピューターを復旧すると、設定やライセンス情報が一致せずエラーなどで使用できない場合があります。その際は下記ページをご参考の上、現在の製品を一旦アンインストールし、再度Waves Centralからのインストールをお試しください。インストールを完了後、DAWソフトウェアにてプラグインの動作をご確認ください。

    • Related Articles

    • 異なるバージョンのWaves製品をインストールする

      Waves製品をご利用中の環境に製品を追加してインストールする場合、ご利用されるバージョンによりインストール方法が異なります。各手順をご確認の上、お進めください。 製品ライセンスのバージョンを確認する インストール前に、各製品のバージョンをWaves Centralにログインの上ご確認ください。画面左のLicensesアイコンを選択、Connected DevicesからLicensesに数字の表示されたデバイスの右端の矢印をクリックすると各ライセンスおよびバージョンが表示されます。 ...
    • Waves オフラインインストール: インターネットのない環境に製品をインストールする

      インターネットに接続されていない=オフラインのコンピューターへのインストールや、オンラインでのインストールがエラーなどで完了出来ない場合、下記手順にてオフラインインストーラからのインストールをお試しください。 ...
    • MacOS環境でV12プラグインをインストールすると画面が黒くなり表示されない

      Waves CentralからWaves V12プラグインをMacにインストールした際に、プラグインやSoundGrid Studio、StudioRackのGUI(プラグインやアプリケーションの表示画面)が空白になり、表示されない場合がございます。 こちらの症状は、お使いのMacに搭載されているグラフィックカードがV12プラグインやSoundGrid ...
    • iZotope製品:MacにVinylをインストールする

      MacにVinylをインストールする Vinylは製品ポータル、またはアカウント内のダウンロードリンクからインストールできます。 MacにVinylをインストールする際に問題がある場合、最新のmacOS 10.15 Catalinaを使用している可能性がありますが、 すべての製品がサポートしているわけではありません。 CatalinaのユーザーのためのVinylのための別のダウンロードオプションをここに作成しました: Click to download ...
    • Symphony I/O MkIIのプライマリスロットに2×6モジュールをインストールすると、ProTools HDで入力ルーティングが適正に認識されない

      Symphony I/O MkIIのプライマリスロットに2×6モジュールをインストールし、セカンダリスロットに他のI/OモジュールをインストールしてProTools HDモードで使用する場合、ProTools HDの入力ルーティングは適正に認識されません。 解決方法 ProTools HDモードでSymphony I/O ...