Wavesプラグイン画面が黒/グレー/拡大して表示され操作できない Windows

Wavesプラグイン画面が黒/グレー/拡大して表示され操作できない Windows


Windows環境において、WavesプラグインのGUI画面が黒/グレーのみで表示され操作できない場合、画面設定やグラフィックドライバに関連する可能性があります。下記をご参考ください。

ディスプレイの拡大縮小設定

Windowsグラフィック・ディスプレイ設定にて、画面のスケーリング設定を100%へ変更をお願い致します。

グラフィックカード・ドライバの更新

グラフィック表示の問題につきましては、Windows UpdateやCore iシリーズ内蔵のIntel HD Graphicsグラフィックドライバ、および個別のグラフィックカードのドライバなどの要因も考慮されます。

取り急ぎは、Windows Updateの実行によるOSのアップデート、および下記Intelウェブサイトにて、下記項目を順にご確認の上、CPUモデル、グラフィックコントローラーおよびバージョンの確認と、対応するドライバのダウンロード、アップデート適用をお試しください。

  1. インテル® グラフィックス・コントローラーの識別
  2. インテル® グラフィックス・ドライバーのバージョンの識別
  3. ドライバーとソフトウェアのダウンロード

もし独立したグラフィックカードをご利用の場合は、こちらも最新のグラフィックドライバをダウンロード、インストールをお願い致します。デバイスマネージャーなどWindowsからのアップデートでは最新のバージョンが適用されない場合もあるため、必ず開発元のウェブサイトにて対応するドライバをご確認くださいますよう、お願い致します。

アップデート後、Windowsを再起動してプラグインの動作をご確認ください。

高DPI設定の変更

ホストアプリケーションでプラグインを起動した際にウィンドウ内が拡大されてグラフィックが収まらない場合、グラフィックのDPI設定による場合があります。
アプリケーションを終了した状態で下記の設定をご確認ください。
  1. ホストアプリケーションのプログラムまたはショートカットを右クリック>プロパティを選択します。
  2. プロパティウィンドウの「互換性」タブ→「高DPIの設定」→「高DPIスケール設定の上書き>高いDPIスケールの動作を上書き〜にチェックを入れます。
  3. ドロップダウンリストの「システム(拡張)」に変更→「OK」→「適用」→「OK」をクリックします。
設定完了後、再度ホストアプリケーションを起動してプラグインの表示・動作をご確認ください。

    • Related Articles

    • Omnisphere 2アップグレード手順

      2015年05月、Spectrasonicsよりダウンロード版Omnisphere 2アップグレードの提供が開始されました。 アップグレード版をお求めの際は、下記手順にてOmnisphere 2へのアップグレードを実行してください。 動作環境 64GB以上のHDD空き容量 OS X 10.12以降 Windows 10 VST2.4/AU(Cocoa)/AAX対応ホストアプリケーション アップグレード手順 1. Spectrasonicsアカウントにログインの上、画面下部の[Add a ...
    • メディア・インテグレーション サポートポリシーの変更について

      日頃より弊社取り扱い製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。 多くのお客様にスムーズかつ快適にご利用いただくため、2022年8月22日より、弊社メディア・インテグレーションのサポートポリシーを変更いたします。 サポートポリシーについて お電話によるサポートはご購入後1年以内の製品に限り承ります ご購入1年以降の製品につきましては、弊社お問い合わせフォームからのお問い合わせを無償にて承ります ...
    • SoundGrid Server Firmware のアップグレード/ダウングレード

      SoundGrid サーバー ファームウェアをアップデートまたはダウングレードする手順を解説します。 SoundGrid サーバーをあるセットアップから別のセットアップに移行する場合、またはファームウェアとソフトウェアのバージョンを一致させるために SoundGrid をアップデートまたはダウングレードする場合に必要になる場合があります。 ほとんどの場合、SoundGrid アプリケーション Inventoryのサーバー スロットにあるFW ...
    • iZotope製品:アップグレードとクロスグレードについて

      【アップグレード/クロスグレード製品について】 iZotope製品には、既存ユーザー様がお得な価格で購入できるアップグレード/クロスグレード製品がございます。 もしお客様が何らかのiZotope製品をお持ちで、新たにiZotope製品の購入をご検討されている場合は、 必ずアップグレード/クロスグレード製品をご確認ください。iZotope製品をお持ちでない方を対象にした製品に比べて、 非常にお得な価格で購入いただけます。ここでは、どんなアップグレード/クロスグレード製品があるのか、 ...
    • Pianoteq 7 アップグレードは有償ですか?

      2019年11月1日以降にPianoteqライセンスを購入した場合、対応するバージョン7へのアップグレードは無償です。アップグレードは自動で適用されますので、ユーザーエリアよりダウンロード、インストールしてください。 2019年11月1日より以前にご購入の場合は、Pianoteq 7 アップグレード版をお求めください。 参照元ページ https://www.modartt.com/faq?category=purchase