BIASハードウェア:電源が適正に入らない

BIASハードウェア:電源が適正に入らない

1.電源ケーブルがスピーカー本体、コンセント両方に正しく接続されているか確認してください。


2.電源タップ等をご利用の場合は直接コンセントと本体を繋いでください。


3.電源ケーブル、コンセントを上記と違う個体、場所でお試しください

4.正しく接続されているのに電源が入らない場合は、保護回路が有効になっている場合がありますので、接続されているケーブル類を全て外し5分間待った後、再度電源投入をお試しください。

5.本体の加熱により電源投入ができない場合がございますので、発熱するデバイスや電子機器から離れた場所で電源投入をお試しください。
特に別のギターアンプの上に設置した場合、放熱がBIASハードウェアに影響を及ぼす場合がございます。熱源から離れて設置してください。

6.もしお客様の元で可能な場合には本体電源ケーブルコネクタにございますヒューズをご確認ください。
ヒューズ内部が黒く変色している、途中で切れている等の場合にはヒューズが飛んでいる可能性がございます。
上記をお試しになっても症状が改善されない場合にはメイン基板の故障の可能性がございます。
弊社サポートまでお問い合わせください。


電源投入動作を行った際に反応(リレーの『カチッ』と言った音が鳴るか鳴らないか)をお伝え頂けますとご対応がスムーズに進みますので、ご留意いただけますと幸いです。



    • Related Articles

    • BIAS ハードウェアのリセット方法

      本体の動作になんらかの不具合がある場合、本体ソフトウェア面に起因する不具合である場合がございます。本体のリセットを行うことで解消される場合があるので、下記に記載したそれぞれのユニットの手順を実行してお試しください。 また、リセット作業完了後、合わせてBIAS Amp 2の再インストール(削除して再インストール)も行なってください。 BIAS Head / BIAS Head DSP はじめに、電源がオフの状態であることをご確認ください。 正面パネルのF1, F2 ...
    • BIASハードウェア:ノイズが出る、音が出ない

      LINE、ヘッドホン、スピーカーアウトのいずれかでノイズが発生している。 1.本体を再起動してください。 2.インプットに何も接続しない状態で、ノイズが発生しているか確認してください。(もしノイズが発生していた場合は、弊社サポートまでお問い合わせください。) 3.TSケーブル、TRSケーブルが正しく接続されている事を確認してください。 4.LINEOUT、ヘッドフォンアウト、スピーカーアウトのケーブルが正しく接続されている事を確認してください。 5.可能であれば、ケーブルの変更をお試しください。 ...
    • BIASハードウェア:コンピューター(Win/Mac)、iOSデバイスで認識されない

      コンピューター(Win/Mac)で認識されない 1.USBケーブルが正しく接続されている事を確認してください。 2.PCとBIAS本体の再起動をしてください。 3.コンピューターの接続USBポートを変更してください。 4.最新版BIAS AMPソフトウェアの再インストールをお試しください。 5.デバイスマネージャーでUSB G1を見つけ、PCから削除します。(windows) デバイスマネージャを開きます。→他のデバイス&サウンド、ビデオおよびゲームコントローラにあるG1を再インストールします。 ...
    • BIAS Head/Rack/MINIでのBIAS Amp2のダウンロード、アクティベーションについて

      BIAS MINI Guitar/Bass およびHead/Rackの各ハードウェアをご利用のお客様は、無償にてBIAS Amp 2をご利用いただけます。コンピューター、iOSデバイスそれぞれの手順に沿ってダウンロード、アクティベーションをお進めください。 BIAS Amp 2 Mac/Windows:BIAS MINI、BIAS Head、BIAS Rack対応 BIAS Amp 2 iPad、iPhone:BIAS MINI、BIAS Head、BIAS Rack対応 BIAS ...