Application failed to intializeメッセージが表示されSoundGrid Studioアプリケーションが起動できない

Application failed to intializeメッセージが表示されSoundGrid Studioアプリケーションが起動できない

Application failed  to intialize のメッセージが表示され、SoundGrid Studioアプリケーションが起動できない場合は以下手順を
お試しください。

1 - アプリケーションのアクティベーションを確認する

はじめに、アプリケーションのライセンスがコンピュータまたはUSBメモリにアクティベートされていることを確認します。

1. Waves Centralを起動します。
Windows:デスクトップショートカットまたはスタートメニュー > すべてのプログラム > Waves
Mac:アプリケーション > Waves Central
2. WavesアカウントのメールアドレスとパスワードでWaves Centralにログインします。
3. Licensesページを選択します。
4. Connected Devicesタブを選択。右の矢印を使用してリストを展開します。
5. アプリケーションのライセンスが接続されたデバイス(コンピュータまたはUSBメモリ)でアクティベートされているかチェックします。
ライセンスがアクティベートされている場合は、次のステップ2へ進みます。
ライセンスがアクティベートされていない場合は、ライセンスをアクティベートしてください。

2 - SoundGridドライバを再インストールする 

次の手順にてSoundGrid Driverのアンインストール>再インストールをお試しください。

Macのみ: “Untitled_sg.mrdb”ファイルが入っている場合は以下より削除してください。
ホーム(ログインユーザー)/ライブラリ/Application Support/Waves/Untitled_sg.mrdb

1.全てのアプリケーションを終了します。
2.下記フォルダからSoundGrid Driver Uninstallerを起動し、アンインストールします。
Windows: C:\Program Files (x86)\SoundGrid\Utilities
Mac: アプリケーション/Waves/SoundGrid/Utilities
3.コンピューターを再起動します。
4. 再度Utilitiesフォルダからインストーラーを起動し、再インストールを行います。
Windows: C:\Program Files (x86)\SoundGrid\Utilities\ SoundGridDriver.exe
Mac: アプリケーション/Waves/SoundGrid/Utilities/SoundGridDriver.pkg 
5.インストール完了後、コンピューターを再起動します

Macのみ: 再起動後、システム環境設定>セキュリティとプライバシーを開き、一般タブの実行許可をご確認ください。
“開発元”***”のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました”というような表示がされる場合は、許可ボタンをクリックしてください。

上記完了後、Waves SoundGrid Studio、Multirack SoundGridなどアプリケーションの起動をお試しください。

3- アプリケーションの起動セッションを置き換える

eMotion LV1



 LV1 の "Mixer Startup" は デフォルトでは"Previous Session"に設定さ れており、起動時に CurrentLV1.emo ファイルを読み込みます。その際、eMotion LV1 が破損したファイルを読み込もうとすると初期化に失敗し起動できない場合があります。下記の手順で起動セッションのリセットを行ってください。

起動セッションをリセットする
すべてのアプリケーションを終了します。
下記のディレクトリに移動します。


Windows:  C:\UsersPublic﹑Waves Audio﹑Emotion﹑Sessions
Mac: MacHD > ユーザ > 共有 > Waves > eMotion > Sessions


フォルダから以下のファイルを削除します。
  1. CurrentLV1.dat
  2. CurrentLV1.dat-journal
eMotion LV1を起動し問題が解消されるか確認します。

SuperRack

 SuperRack の "Mixer Startup" は デフォルトでは"Previous Session"に設定されており、 起動時に CurrentSPRK.dat ファイルを読み込みます。その際、SuperRack が破損したファイルを読み込もうとすると初期化に失敗し起動できない場合があります。下記の手順で起動セッションのリセットを行ってください。

起動セッションをリセットする
すべてのアプリケーションを終了します。
下記のディレクトリに移動します。


Windows:
C:\Users\Public\Waves Audio\SuperRack SoundGrid\Sessions
C:\Users\Public\Waves Audio\SuperRack Native\Sessions

Mac:
Mac HD > Users > Shared > Waves >SuperRack SoundGrid> Sessions
Mac HD > Users > Shared > Waves >SuperRack Native> Sessions

フォルダから以下のファイルを削除します。
  1. CurrentSPRK.dat
  2. CurrentSPRK.dat-journal
SuperRackを起動し問題が解消されるか確認します。

SoundGrid Studio

 SoundGrid Studioは、 デフォルトでは"Load from last session" に設定されており、 起動時に CurrentSGStudio.emo ファイルを読み込みます。その際、SoundGrid Studioが破損したファイルを読み込もうとすると初期化に失敗し起動できない場合があります。下記の手順で起動セッションのリセットを行ってください。 

起動セッションをリセットする
すべてのアプリケーションを終了します。
下記のディレクトリに移動します。


Windows: C:\Users\Public\Waves Audio\SoundGrid Studio\Sessions
Mac: Macintosh HD > Users > Shared > Waves > SoundGrid Studio > Sessions

フォルダから以下のファイルを削除します。
  1. CurrentSGStudio.dat
  2. CurrentSGStudio.dat-journal
SoundGrid Studioを起動し問題が解消されるか確認します。

MultiRack

 MultiRackは、 デフォルトでは空白セッションの読み込みに設定されており、 起動時に下記の ファイルを読み込みます。
  1. MultiRack Native – Untitled_native.mrdb
  2. MultiRack SoundGrid – Untitled_sg.mrdb
その際、 MultiRackが破損したファイルを読み込もうとすると初期化に失敗し起動できない場合があります。下記の手順で起動セッションのリセットを行ってください。 

起動セッションをリセットする
すべてのアプリケーションを終了します。

下記のディレクトリに移動します。
MultiRackのPreferencesで"Load last session on application launch"を設定している場合、対象のセッションファイルをデスクトップなど別の場所に移動してから手順をお進めください。

Windows:
下記ProgramDataフォルダ内のWavesフォルダを開きます。
  1. C: ProgramData/Waves Audio
ProgramDataフォルダは、Windowsのエクスプローラー画面上部メニューの表示>隠しファイルにチェックを入れることで表示されます。

フォルダから以下のファイルを削除します。
  1.  [.mrdb]拡張子のファイル
  2.  [.mrdb-journal]拡張子のファイル

Mac:
下記ライブラリフォルダ内のWavesフォルダを開きます。
  1. Macintosh HD(Apple SSD)/ユーザ/[ユーザ名=ホーム]/ライブラリ/Application Support/Waves
ライブラリは隠しフォルダとなるため、Finderの[移動]メニューをOptionキーを押したままクリックすると表示される[ライブラリ]項目からアクセスしてください。

フォルダから以下のファイルを削除します。
  1.  [.mrdb]拡張子のファイル
  2.  [.mrdb-journal]拡張子のファイル

MultiRackを起動し問題が解消されるか確認します。

MultiRack for DiGiCo

Windowsを終了します(Alt+F4)。
D:\Waves に移動し、Waves Preferencesフォルダをデスクトップにドラッグして移動します。
D:\SDxディレクトリに移動し、Startup.mrdbをデスクトップにドラッグして移動します。
SDソフトウェアを起動します。MultiRackが自動的に起動します。
問題が解決しない場合は、Waves for DiGiCoをダウンロード、再インストールしてください。


参照元ページ