WUP (Waves Update Plan)とはなんですか?

WUP (Waves Update Plan)とはなんですか?

Waves Update Planの詳細については各項をご参照ください。

ご注意:2023年3月26日の仕様変更に伴い、Waves製品のWUP更新お申し込み受付は終了いたしました。

弊社へのお見積り依頼:2023年3月22日(水)まで
お見積もり後の決済完了:2023年3月23日(木)まで(お支払いを同日までに完了ください)

WUP (Waves Update Plan)とは?

Wavesでは製品を常に最良の状態でユーザーの皆さまにご利用いただくため、WUP(Waves Update Plan)というサポートプログラムを各製品の新規ご購入またはアップグレードに提供しております。
WUPはご登録の製品ごとに1年間適用されます。WUP期間が終了した場合も、終了時点でのライセンス・バージョンが対応する環境を保持し限り、製品はそのまま継続してご利用いただけます。年次の更新は必須ではなく、各サービスをご希望の際に更新・再加入いただくことが可能です。

WUPに含まれるサービス

WUPには以下のサービスが含まれます。

2ndライセンス・オプションのご提供

WUP期間中にあるV9以降の製品には2つのラインセンスが提供され、異なる2つの環境で同時に製品をアクティベートしてご利用いただくことが可能です。
*次の製品は2ndライセンス対象外となります: eMotion LV1, SuperRack, MultiRack, SoundGrid Rack for Venue, SoundGrid Studio, Waves Subscriptions (Waves Music Maker Access製品を含む)。

2ndライセンスはメインライセンスはWUP期間内のみ有効となります。

Waves社によるテクニカルサポート

WUP期間内にある製品の登録、オーサライズ、トラブルシューティング、プラグインの操作について弊社を通じて、Waves社からのテクニカルサポートをお受けいただくことができます。

Recover License オプション

WUP期間内にあるWaves製品は、ライセンスをダウンロードしたデバイスの故障・紛失・盗難などに際し、ライセンスを補償・復旧するRecovery Licenses(V9以降のみ)の機能を1回ご利用頂けます。

WUPの失効

製品のWUPは更新/再加入を行わない限り、「WUP終了日」にて終了します(有償アップデート登録/上位バンドルへアップグレード登録した場合を除く)。WUP終了後は各種サポート、新規追加プラグイン、最新バージョンへのアップデートといったサービスはご利用いただけません。
*WUP終了後も、既にインストールされているプラグインや、ご取得済みの追加プラグインが使用できなくなる、といったことはありません。お持ちのライセンスが対応する環境において、引き続き製品をご利用いただくことが可能です。 

    • Related Articles

    • WUP(Waves Update Plan)の更新・再加入手続き方法

      WUP(Waves Update Plan)の詳細情報はこちらのページよりご参考ください。 ご注意:2023年3月26日の仕様変更に伴い、Waves製品のWUP更新お申し込み受付は終了いたしました。 弊社へのお見積り依頼:2023年3月22日(水)まで お見積もり後の決済完了:2023年3月23日(木)まで(お支払いを同日までに完了ください)
    • Waves WUP(Waves Update Plan)特典 追加プラグイン 最新情報

      Waves Update Plan(WUP)期間内にある対象製品に特典として追加されるプラグインについての最新情報です。 追加プラグインの利用方法 WUP期間内の対象製品に追加されたプラグインのご利用には、ライセンスを最新バージョンにアップデートする必要があります。WavesアカウントにログインしGet Latest Versionページにてお持ちの対象製品にチェックを入れ"GET LATEST VERSION"ボタンをクリックしてアップデートを実行します。 ...
    • Waves V13 FAQ - よくある質問

      ここでは新しいWaves V13プラグインのアップデートについてのよくある質問についてお答えします。 V13の互換性とサポート V13はどのOS・DAW環境と互換性がありますか? 2021年10月現在、Waves V13では下記のOS環境がサポートされています。 Mac: macOS Mojave 10.14.6、Catalina 10.15.7、Big Sur 11.5.2、"Metal"対応Macモデルが動作が公式にサポートされています。macOS High Sierra ...
    • Waves V12 FAQ - よくある質問

      ここでは新しいWaves V12プラグインのアップデートについてよくある質問にお答えします。 V12 互換性とサポート V12はどのOS・DAW環境と互換性がありますか? Waves V12では、Windows 10とmacOS High Sierra 10.13.6以上で動作が公式にサポートされています。Windows 10より以前のOS(Windows 7、8.0、8.1など)、macOS High Sierra 10.13.6より以前のOSでは動作がサポートされません。 ...
    • 異なるバージョンのWaves製品をインストールする

      Waves製品をご利用中の環境に製品を追加してインストールする場合、ご利用されるバージョンによりインストール方法が異なります。各手順をご確認の上、お進めください。 製品ライセンスのバージョンを確認する インストール前に、各製品のバージョンをWaves Centralにログインの上ご確認ください。画面左のLicensesアイコンを選択、Connected DevicesからLicensesに数字の表示されたデバイスの右端の矢印をクリックすると各ライセンスおよびバージョンが表示されます。 ...