SoundGrid Studio + eMotion ST 8 Ch. Mixer動作環境

SoundGrid Studio + eMotion ST 8 Ch. Mixer動作環境

SoundGrid Studio + eMotion ST 8 Ch. Mixerの最新の動作環境は下記の通りです。
その他のSoundGridアプリケーションの詳細な動作環境は下記ページをご参考ください。
  1. eMotion LV1 動作環境
  2. SuperRack 動作環境
  3. StudioRack 動作環境
詳細なアップデート内容については、下記リリースノート・更新情報ページをご参照ください。
  1. SoundGridアプリケーション リリースノート 更新情報

動作環境

Mac

CPU
MacBook Pro / iMac / Mac Mini with Apple Silicon Mシリーズ (macOS 12以降, Rosettaモードでの起動)
MacBook Pro / iMac / Mac Mini,  Intel i5 CPU以降 
MacBook Airはサポートされません

メモリ
16GB RAM
8 GB 以上の空きシステムドライブ

OS
10.15.7, 11.6.5, 12.6

ディスプレイ解像度
720p - 4k
推奨(スケーリング・オフ):1280x1024 / 1600x1024
”Metal”対応ディスプレイカード

Windows

CPU
Intel Core i5 / i7 / i9 / Xeon

メモリ
16GB RAM
8 GB 以上の空きシステムドライブ

OS
Windows 10 64bit(21H2)
Windows 11 (21H2)
*Windows 10 64 bit (2004以前)は非対応 

ディスプレイ解像度
720p - 4k
推奨(スケーリング・オフ):1280x1024 / 1600x1024


補足情報

  1. "Metal"に対応しないグラフィックプロセッサ搭載のIntel Macモデルはサポートされません("Metal"対応Intel Macモデル一覧はこちらから)
  2. 2012以前のMacProモデルは現行バージョンではサポートされません。
  3. SoundGrid StudioとStudioRack v13は、次のOSでのみV13とV12プラグインをサポートしています: Windows 10, Windows 11、 macOS 10.15.7, 11.6.1, 12.1
  4. StudioRackは、Pro Tools HDX、HD、HD NativeのSoundGridモードはサポートされません。
  5. SoundGridプロセッシングには(1)SoundGridサーバー(2)Mac & WindowsのSoundGridドライバーを介してSoundGridネットワークに接続されたSoundGridオーディオインターフェイスまたは非SoundGridオーディオインターフェイス(ASIO/Core Audio)からなるSoundGridシステムシステムが必要です。
  6. SoundGrid専用のネットワークを構築してください。SoundGrid以外のネットワークプロトコルを使用すると、オーディオのドロップ、アプリケーションのフリーズその他の予期しない結果が発生する可能性があります。
  7. macOS: SoundGrid CoreAudioドライバからSoundGridネットワークへのオーディオ伝送の最高のパフォーマンスを得るために、Thunderbolt 3 / USB-C接続を備えた新しいAppleコンピュータでは下記ページにて推奨のアダプタを使用してください。Mac本体のAppleイーサネットポートを使用した32チャンネル以上の録音と再生は推奨されておらず、ランダムなオーディオドロップが発生する可能性があります。
  1. macOS 10.15 (Catalina)以降: SoundGrid Studioアプリケーションをインストール後システムを再起動し、インストール後30分以内にシステム環境設定 > セキュリティとプライバシー > 一般に表示される、"許可する"ボタンをクリックします。30分経過後に再度ボタンを表示させるには再度コンピュータを再起動してください。
  2. Windows: SoundGridコアオーディオドライバからSoundGridネットワークへのオーディオ伝送の最高のパフォーマンスを得るために、Thunderbolt 3 / USB-C接続を備えたWindowsコンピュータでは次のいずれかのアダプタを使用してください。
  3. Pro Tools 2022.5をインストールしたWindows 10でSoundGridドライバを実行すると、HDXを使用することができません。この問題は調査中であり、詳細が判明次第更新します。
    回避方法:Pro Toolsを起動する際に「sgdawnode」サービスを一時的に無効化するか、SoundGridドライバーをアンインストールしてください。
 Plugable USB Type-C Gigabit Ethernet Adapter USBC-E1000
  1. VPNソフトウェアは独自の要件を満たすためにネットワーク設定を変更することがあります。これらの変更はSoundGridで使用されるネットワークポートに影響を与え、SoundGridネットワークのパフォーマンスを低下させる可能性があります。SoundGridの操作中はすべてのVPNソフトウェアを削除、無効化、またはオフにすることを強くお勧めします。
  2. 注意:DiGiGrid DGS-XLサーバー(Waves未取扱い)はSoundGrid Studioで使用するためのテストと認証を受けています。しかしWavesでは本機の技術サポートは行っていません。
  3. Wavesプラグインとアプリケーションは内蔵システムハードドライブにインストールされたをサポートし、動作テストされています。。外付けハードドライブにインストールされたオペレーティングシステムはテストおよびサポートされておらずWavesソフトウェアは完全に機能しない可能性があります。

サンプルレート

44.1 kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz

レイテンシー

SoundGrid StudioアプリケーションとそのSoundGrid ASIO/Core Audioドライバでは、SoundGrid Driver Network Bufferの設定とWSG Processing Bufferによって、異なるI/Oレイテンシが発生します。

参照元情報
    • Related Articles

    • eMotion LV1 Live Mixer 動作環境

      本動作環境はWaves SoundGrid V13製品を対象としています。製品により動作環境が異なる場合があります。個別プラグインの対応ホストアプリケーションおよび特記事項もご確認ください。 Waves動作環境 https://support.minet.jp/portal/ja/kb/articles/system-requirements eMotion LV1 Live Mixer  V13 動作環境 Mac Model/CPU: MacBook Pro / iMac / Mac ...
    • Waves eMotion LV1/SuperRack/SoundGrid Studio/StudioRack リリースノート 更新情報

      Waves SoundGridアプリケーション、ファームウェア、ドライバーの最新のリリースノート・更新情報です。WUP適用期間内の製品ユーザー様は無償で最新バージョンへアップデートいただけます。 対象製品 eMotion LV1 Live Mixer SuperRack SoundGrid Driver SoundGrid Studio Application StudioRack SoundGrid QRec MyMon MyFOH ...
    • DiGiGrid [D]とSoundGrid Mobile Serverで配信を行う設定方法

      使用する機材(参考例) ・DiGiGrid [D] ・SoundGrid Mobile Server ・SoundGrid Studioアプリケーション ・SoundGridを構成するためのネットワーク・ハブ ・Wavesプラグイン・エフェクト ・OBS Studio ・XLR端子接続のマイクロホン ソフトウェアのインストール 1.SoundGrid Studioのライセンスを入手 Wavesアカウントを作成し、下記ページのGET SOUNDGRID STUDIO FREEをクリックします。 ...
    • Application failed to intializeメッセージが表示されSoundGrid Studioアプリケーションが起動できない

      Application failed  to intialize のメッセージが表示され、SoundGrid Studioアプリケーションが起動できない場合は以下手順を お試しください。 1 - アプリケーションのアクティベーションを確認する はじめに、アプリケーションのライセンスがコンピュータまたはUSBメモリにアクティベートされていることを確認します。 1. Waves Centralを起動します。 Windows:デスクトップショートカットまたはスタートメニュー > すべてのプログラム > ...
    • Waves SoundGrid Studio V9インストールについて

      旧バージョンとなるSoundGrid Studio V9は、Waves Centralから直接のインストールは行えないため、下記の手順にてオフラインデータを使用してインストールを行ってください。 オフラインデータのダウンロード 以下ページより、ご利用のOSに沿ったインストールデータをダウンロードします。ダウンロードしたファイルを解凍し、続く手順にてインストールをお進めください。 Download Version 9 ...