SoundID Referenceで"APO can't be applied" エラー が表示される [WIN]

SoundID Referenceで"APO can't be applied" エラー が表示される [WIN]

SoundID ReferenceでWindowsオーディオデバイスインサート(APO)設定時に"APO can't be applied" エラー が表示される場合は、下記をご確認ください。




"APO can't be applied" エラーメッセージについて

このエラーは、SoundID Referenceアプリケーションが選択された出力デバイスについて動作可能なAPO処理モードを検出することができず、結果として通常のVirtual Windowsオーディオドライバが代わりに出力として適用されたことを表しています。

このエラーは、APOドライバが利用できないだけでなく、エラーを解除した後も一部の機能やGUI要素が反応しないなど問題のある動作が起こることもあります。

これは以前にインストールされたAPOインスタンスが破損して使用できないことが原因となります。APOは他のドライバタイプで使用される仮想の出力デバイスではなく、Windowsオーディオエンジンに対して、直接新しいフォーマットのサウンドプロセッシングインスタンスをインストールします。以前にインストールされたAPOインスタンスを削除することで問題が解消される可能性があります。下記手順で削除と再設定をお試しください。

以前にインストールされたAPOインスタンスを削除する

1. SoundID Referenceのトレイアイコンを右クリック > Quit を選択してSoundID Referenceを完全に終了します。
2. 下記フォルダにあるSoundID ReferenceスタンドアロンアプリケーションのSystemwide.cfg設定ファイルを削除します。
C:\Users\your username\AppData\Local\Sonarworks\SoundID Reference\Systemwide.cfg

AppDataフォルダが表示されない場合は、Explorer画面上部メニューの表示>隠しファイルにチェックを入れることで表示されます。

3. タスクバーのWindowsアイコンをクリックし、 検索を開きます。
4. 検索フィールドに "CMD "と入力し、コマンドプロンプトを検索します。
5. [コマンドプロンプト]を[管理者として実行]をクリックして実行します。右クリックのメニューからも同じ
6. 以下の2つのコマンドを順に実行します。コマンドプロンプトウィンドウに各コマンドを1つずつコピー&ペーストしEnterキーを押してコマンドを実行してください。
cd C:JPEG Files SONARWORKS ○SOUNDID Reference ○Systemwide ○APO
APOConfigService /remove-drivers
7.コマンドプロンプトを終了しSoundID Referenceアプリケーションを再度起動します。APO出力の追加を確認してください。






参照元記事
    • Related Articles

    • [Windows] Wavesプラグインをリストから選択しても起動しない、エラーが表示される、クラッシュする

      DAWのプラグインリストからWavesプラグインを選択しても起動しない(反応しない)、エラーが表示される、クラッシュするといった事象が発生する場合は、以下手順をお試しください。 Redistributablesの再インストール 1.すべてのアプリケーションを終了します。 2. 最新のWindowsアップデートがすべてインストールされていることをご確認ください。 3. C:Program Files\Waves ...
    • FXpansion License Managerで"status 5 which is non authorizable"エラーが表示される

      FXpansion Licesne Managerで、製品のオーサライズ時に下記のようなメッセージが表示されオーサライズを完了できない場合があります。下記例はBFD3の場合です。 Several of your products have failed to authorize properly. These products are listed below: BFD3 (Software BFD3 has status 5 which is non authorizable) ...
    • Positive Grid製品登録時に"Invalid Redeem" エラーが表示される BIAS AMP/FX

      BIAS AMP/FXほか、Positive Grid製品のシリアルナンバー=Redeem Codeの登録時に"Invalid Redeem"メッセージが表示され登録が完了されない場合があります。 Redeemコード登録ページ https://member.positivegrid.com/redeem その際、エラーに関わらず登録が完了している場合もあるためアカウントのLicense & Downloadページにて、Already Purchasedの下に製品が表示されるかをご確認ください。 ...
    • [WIN] SoundID ReferenceでWindowsオーディオデバイスインサート(APO)を設定する

      WindowsではSoundID Referenceアプリケーションで複数のドライバタイプから選択することができます。 SoundID Reference オーディオドライバーの設定について Windowsオーディオデバイスインサート(APO)は、デフォルトのWASAPIと比べ低レイテンシーで動作が可能なため、レコーディングでSoundID Referenceを利用する場合に最適なドライバです。下記手順にて設定してください。 設定中にエラーが発生する場合は、下記ページを参照してください。 ...
    • Spark: Spotify Playlistインポート時に "An unexpected error has occurred"が表示される場合

      もしSpotify Playlistインポート時にエラーが表示される場合は、下記をご確認ください。 Spotifyアプリから、プレイリストを削除、再構築する Spark Ampアプリをアンインストール、再インストールする