EP-133 最新アップデート情報

EP-133 最新アップデート情報

EP-133 OS 新機能・アップデート情報です。最新情報はTeenage Engineringダウンロードページもご確認ください。


アップデート手順

アップデートはGoogle ChromeなどMIDI対応ブラウザから実行することができます。
USB-CケーブルでコンピューターとTX-6を接続した状態でupdate utilityより、画面の指示に沿ってアップデートを行ってください。

update utility

アップデート手順の詳細については、下記ページを合わせてご参照ください。






新機能・アップデート

OS 1.2.2

2024.04.23 リリース
  1. 「FX + GROUP」のソログループ機能で MIDI ノートがミュートされない不具合を修正しました。
  2. 長いサンプルをスライスする際のオートチョップ機能が改善されました。
  3. フェーダー録音により、他のグループのフェーダー イベントが消去される可能性があった不具合を修正しました。
  4. Android端末とのUSB MIDI接続の不具合が解決されました。
  5. SAMPLEモードを終了した後に、サウンドが無音になる特殊なケースを修正しました。
  6. 再生中に「sound 0」に切り替えるとクラッシュする場合があった不具合を修正しました。
  7. サウンドを削除した後、稀にサンプルの破損が発生する不具合を修正しました。

OS 1.2.1

2024.03.15 リリース
  1. シーン切り替えのクラッシュを修正しました。

OS 1.2.0

2024.03.14 リリース
  1. ep sample tool に、新たに バックアップ/復元機能のサポートが追加されました。
  2. 「SHIFT + RECORD + PLUS」でパターンの長さを 2 倍にすると、既存のノートが自動的にコピーされるようになりました。例えば長さを 2 小節から 4 小節に 2 倍にする場合、新しい 2 本の小節は最初の 2 本の小節のコピーになります。
  3. 「SHIFT + RECORD + PLAY」を押すと、パターンの先頭から録音するようになりました。
  4. 「RECORD + ERASE + PLAY」を押すと、上書きモードで録音を開始するようになりました。
  5. その他さまざまなバグ修正と UI の改善を行いました。

OS 1.1.2

2024.01.10 リリース
  1. フェーダーボタンを押している間は赤い LED が点滅するようになり、どのフェーダー機能が調整されたかを表示するようになりました。
  2. 停止中に「erase+fader」を 2 秒間押し続けると、選択したグループとパターンのすべてのフェーダー レベルがリセットされるようになりました。
  3. プロジェクトのロード時に、グループプロジェクトのボリュームがリセットされるようになりました。
  4. フロッピー アイコンがデータの保存中を表示できるようになりました。
  5. サウンドを消去した後に、バックグラウンドでスペースが解放されていることを示すためにフロッピーアイコンが点滅するようになりました。
  6. PC等との接続がある場合、USB アイコンが点灯するようになりました。 アクティビティがあるとアイコンが点滅します。
  7. エンベロープリリースとフィルターレゾナンスの調整を行いました。
  8. さまざまな安定性の問題を修正しました。
  9. MIDIメッセージが消えていた問題を修正しました。
  10. コーラスオーディオの不具合を修正しました。
  11. 左右のチャンネルが入れ替わっていた問題を修正しました。

OS 1.1.1

2023.12.13 リリース
  1. グループフィルター (LPF/HPF) のレンジが広がり、パンチインの応答性が向上しました。
  2. ベロシティ「0」でのMIDIノートオンに対応しました。
  3. その他さまざまなエラーとクラッシュを修正しました。

OS 1.1.0

2023.11.22 リリース
  1. ep sample tool のサポートを開始しました。利用方法はこちらのページをご参照ください: "ep sample tool"の使い方について
  2. サウンドモードで「SHIFT + C, C」を押すと、アクティブなグループ内のすべてのパッドがコピーされるようになりました。
  3. LOOP (SHIFT + TEMPO) を押しながら、ループの長さをその場で設定できるようになりました。
  4. 「SHIFT + A」で次の空のパターンを検索するようになりました。
  5. 電源投入中に MAIN を押し続けると書き込み保護モードになります。
  6. その他さまざまなバグ修正と UI の改善を行いました。

    • Related Articles

    • OP-1 field 最新アップデート情報

      Teenage Engineering OP-1 field OS 最新アップデート情報です。アップデートは無償でご利用いただけます。 ダウンロード方法 Teenage Engineeringウェブサイトよりダウンロード頂けます。 https://teenage.engineering/downloads/op-1/field アップデート手順 アップデートはGoogle ChromeなどMIDI対応ブラウザから実行することができます。 USB-CケーブルでコンピューターとOP–1 ...
    • ROLI Studio Player、ROLI Studio Drums 最新アップデート情報

      ROLI Studio Player、ROLI Studio Drumsの最新アップデート情報です。 ROLI Studio Player、ROLI Studio Drums v1.3.0 ROLI Studio Player、ROLI Studio Drums v1.3.0がリリースされました。両アプリケーションともARMベースのM1 Macをネイティブ・サポート、さらにROLI Studio PlayerはEquator2エンジンを統合、完全にサポートしました。 ...
    • SubLab 最新アップデート情報

      Future Audio Workshop SubLab最新アップデート情報です。SubLabユーザーの方は無償でアップデートをご利用いただけます。 動作環境 Mac OS 10.10以降 Windows 7以降 CPU/RAM: 上記OSの動作環境に準拠 VST2、VST3、AU、AAX 対応 FL Studio、Ableton Live、Logic、Studio One、Pro Tools、Cubaseにて動作を確認 Native Instruments MachineとKomplete ...
    • Sonnox 動作環境 最新アップデート情報

      Sonnox 動作環境と最新アップデート情報です。現行バージョンとなるG5ライセンスをお持ちのユーザーの方は無償でアップデートをご利用いただけます。 インストーラーのダウンロード方法については下記ページをご参照ください。 Sonnox Oxford 最新アップデータ・ダウンロード方法 動作環境 - G5ライセンス = 現行バージョン Toolbox ListenHubは動作環境の詳細が異なるため下記よりご参照ください。 Sonnox Toolbox ListenHub 動作環境 Windows ...
    • OP-1 OS 最新アップデート情報

      Teenage Engineering OP-1 OS 最新アップデート情報です。アップデートは無償でご利用いただけます。 新機能とアップデート OS #243 2021.07.14 新機能 USBオーディオデバイス入出力を追加、お気に入りのiOSアプリケーションやDAWへのダイレクト・デジタルレコーディング、OP-1へのサンプリングが可能に。 USBオーディオIO機能はMac/Windows/iOS/Androidに対応。 ...