Soundwide Intro Bundle /はじめてのiZotopeセット 2.0 購入後の手順について

Soundwide Intro Bundle /はじめてのiZotopeセット 2.0 購入後の手順について

Soundwide プロモーションバンドルをお買い上げいただき誠にありがとうございます。

本ページではバンドル製品のご利用手順を総括してご案内いたします。 
製品が多岐にわたりしかもインストールまでの手順やアカウントの作成も
複数ございますので、必ずご確認ください。

シリアルナンバーについて

納品時のメールには、以下のような内容でシリアルナンバーが記載されています。” / ”で製品ごとに区切られたシリアルナンバーになりますので、一つずつそれぞれご登録ください。
製品ライセンス情報:SN-RX8ELE-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx / SN-OZONE9ELE-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx / SN-NEUTRON3ELE-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx / SN-NECTAR3ELE-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx / SN-VSYN2-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx / SN-TRASH2-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx / xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xx / xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx / GRLxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx / PA-SW-xxxxxxxxxxxxx

記載されている順番で以下の内容となります。
  1. RX 8 Elements:SN-RX8ELE-から始まるシリアルナンバー
  2. Ozone 9 Elements:SN-OZONE9ELE-から始まるシリアルナンバー
  3. Neutron Elements:SN-NEUTRON3ELE-から始まるシリアルナンバー
  4. Nectar 3 Elements:SN-NECTAR3ELE-から始まるシリアルナンバー
  5. VocalSynth 2:SN-VSYN2-から始まるシリアルナンバー
  6. Trash 2:SN-TRASH2-から始まるシリアルナンバー
  7. Nimbus+R4:xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xx 30桁の数字のみのシリアルナンバー
  8. Massive 1:xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx 25桁の数字のみのシリアルナンバー
  9. Guitar Rig 6 LE:GRLxx- から始まるシリアルナンバー
  10. PA-SW-から始まるシリアルナンバー(5製品が登録されます)

iZotope製品

iZotope 登録、インストール手順

  1. RX 8 Elements:SN-RX8ELE-から始まるシリアルナンバー
  2. Ozone 9 Elements:SN-OZONE9ELE-から始まるシリアルナンバー
  3. Neutron Elements:SN-NEUTRON3ELE-から始まるシリアルナンバー
  4. Nectar 3 Elements:SN-NECTAR3ELE-から始まるシリアルナンバー
  5. VocalSynth 2:SN-VSYN2-から始まるシリアルナンバー
  6. Trash 2:SN-TRASH2-から始まるシリアルナンバー
以下ページまたはチュートリアルビデオをご覧ください。


Exponential 登録、インストール手順

  1. Nimbus+R4:xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xx 30桁の数字のみのシリアルナンバー
以下ページまたはチュートリアルビデオをご覧ください。


Native Instruments製品

  1. Massive 1:xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx 5桁の数字のみのシリアルナンバー
  2. Guitar Rig 6 LE:GRLxx- から始まるシリアルナンバー
登録、インストール手順
1.Native Accessまたはnative-instruments.comのホームページよりアカウントを作成します。
2.Native Accessをダウンロード、インストールし、Native AccessのAdd a serial メニューからシリアルナンバーを登録します。
3.Native AccessのInstalled productsメニューから製品のインストールが行えます。

*バンドルに同梱される製品を含め、Native Instruments社様製品のサポートについてはNative Instruments Japan株式会社様の下記サポートURLよりお問合せください。


Plugin Alliance製品

PA-SW-から始まるシリアルナンバー(以下全てが登録されます)
  1. bx_digital V3
  2. bx_console N
  3. bx_subsynth
  4. bx_stereomaker
  5. bx_delay 2500
登録、インストール手順
ご注意:2022年6月17日現在、Plugin Alliance製品の登録が行えないとの報告が入っております。
現在確認中となりますので、対応まで今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
確認取れ次第こちらの情報をアップデートいたします。

上記問題は改善されました。



サポートについて

iZotope製品:弊社にてサポート全般を承ります。
Plugin Alliance製品:弊社では基本的にご利用までの手順のサポートをいたします。




    • Related Articles

    • Soundwide:Soundwide設立記念としてPlugin Alliance製品の無償配布について

      Soundwide設立記念としてPlugin Alliance製品の無償配布について 2022年4月13日、Soundwide設立記念としてPlugin Alliance製品の無償配布が開始されました。 弊社サポート対象外製品ですが、Sound Wideの設立記念としてユーザー様に楽しんでいただけるよう本FAQをご用意いたしました。 サイトが全て英語となりますので、こちらにてご利用手順など含め解説いたします。 ...
    • Soundwide:Plugin Alliance製品ご利用手順

      まずアカウントをお持ちでない方はアカウント作成が必要です。 アカウント作成: ページ上部右手にある赤丸の部分であるJOINをクリックします。 以下の情報を入力します。 上記を入力してCreate Accountをクリックすると以下の画面が表示されます。 これはメールで登録の確認を行う為入力されたメールへPlugin Alliamceからメールが 届いているかを確認します。 注意として記載があるのは;このメールは登録から30分ほどかかるケースもあるということで ...
    • UJAM STARTER BUNDLEご利用手順

      UJAM STARTER BUNDLEは下記の手順でご利用いただけます。手順に沿ってお進みください。 製品の選択 下記フォームに認証コード(シリアルナンバー)を入力しご希望の製品を3つ選択してください。 製品選択フォーム https://zfrmz.com/9mIeeEZztV02gwofonHV  製品を選択、送信後メールにて各製品のシリアルナンバーが発行されます。 製品の登録とインストール ...
    • Production Bundleのアンインストール Mac

      Production Bundleにはアンインストーラーが付属しないため、下記フォルダ、ファイルを手動で削除してアンインストールを行なってください。 Windows Windowsでは設定>アプリと機能からProduction Bundleのアンインストールが可能です。もしアンインストール後もプラグインのライセンスエラーが表示される、特定のプラグインだけ使用したい場合は下記フォルダから、プラグインファイルを削除してください。 C:\Program Files\Common ...
    • Focusrite製品のバンドルコード(Bundle code) が見つからない

      Focusrite Proハードウェア製品はウェブサイトにてご登録が可能です。 PRODUCT REGISTRATION https://pro.focusrite.com/product-registration ご登録時にシリアルとともに入力が求められるバンドルコード(Bundle code) は製品同梱のRegistration Cardに記載されていますが、製品の出荷時期により未同梱の製品もあります。 ...