Ivory IIを再オーサライズできない、以前のコンピュータからライセンスが移動できない

Ivory IIを再オーサライズできない、以前のコンピュータからライセンスが移動できない

Ivory IIが再オーサライズできない、以前のコンピュータからライセンスが移動できない場合、下記にそってSynthogyまでライセンスの解除を申請してください。

ライセンスのアクティベーションとロケーションの確認

Ivory IIライセンスは2つのデバイス(コンピューターまたはiLok key)にアクティベーションすることが可能です。アクティベーションされたライセンスは、iLok License Managerにて、下記画像の2 of 2 activations used (2つあるうち2つを使用済み)の表示で確認することができます。



アクティベートされたライセンスは、ディアクティベート=アクティベーション解除することで、別のデバイスにライセンスを再アクティベーション=ダウンロードすることができます。

もしこれらのライセンスをディアクティベーションせずにデバイスが故障、廃棄されてしまった場合など、ライセンスが移動できなくなってしまった場合、下記の手順でSynthogyサポートまでライセンスのディアクティベーションを依頼することができます。

ライセンスのアクティベーション先デバイスの確認

はじめに、iLok License ManagerでIvoryライセンスがアクティベーションされたデバイスの場所を確認します。Localデバイスリストから、Ivoryのライセンスがアクティベートされたデバイスを右/Control+クリック>Show Detailsを選択し、表示されるDertails画面のLocation IDをご確認の上、ドラッグコピーしてください。





Synthogyにライセンスのディアクティベーションをリクエストする

下記のテンプレートの太字部分の必要項目を半角英数字で書き換えて、宛先までメールを送信してください。Synthogyサポートにて確認後、ライセンスが解除されます。

件名: Request for Ivory license deactivation 

本文: 

Dear Synthogy Support,

My activated device has been broken while the license is activated to it.
Please check my information below and deactivate the current licenses for new actication.

Product: 製品名
Serial Number: シリアルナンバー

Name: お名前(ローマ字)
Email: メールアドレス

iLok.com ID: iLokにログイン時のID
Location ID: アクティベーション先デバイスID

Best Regards,

iLok License Managerでライセンスをアクティベーションする

Synthogyからの返信を確認後、License Managerにてライセンスをアクティベーションしてください。iLok License Managerのメニュー>Available Licensesを選択、表示されるIvory IIライセンスを右/Control+クリック>Activateを選択してアクティベーションを実行します。


    • Related Articles

    • Ivory Cantabile設定方法

      Ivory Cantabileは、TopTen Software社のVSTホストエンジン、 Cantabile 2.0のIvory専用バージョンとなり、Ivory Standaloneに代わる、Windows用のスタンドアローンソフトウェアです。 Ivory Cantabileには下記の機能が搭載されています。 Windows XP、Vista 32bitおよび64bit対応("Ivory Standalone"は32bit対応) MIDIおよびオーディオのレコーディング機能 ...
    • Ivory音色が読み込めない

      Ivoryの音色ライブラリーがインストールされている、"Ivoyr Items"フォルダを見失ってしまうと、音色が読み込めなくなってしまいます。ハードディスクのデータの移動、再インストール後などに音色が読めなくなってしまった場合は、下記手順にてIvory Itemsの再設定を行なってください。 OSX (ホーム)ログインユーザー/ライブラリ/Preferences/Ivory Preferences/Ivory Items 上記"Ivory Items"フォルダのエイリアスを削除します。 ...
    • Ivory Cantabileが起動しない Windows

      Windows環境においてIvory Cantabileスタンドアローンアプリケーションが起動しない場合、下記手順にそって動作をお試しください。 アカウント制御設定の変更 下記ページを参考にWindowsアカウント制御設定を[通知しない]へ変更します。 Windows環境で"ユーザーアカウント制御設定"とアプリケーションに"管理者権限で起動"を適用する 合わせてIvory ...
    • Ivory音色ライブラリフォルダ(Ivory Items)の移動・設定方法

      Ivory IIの音色フォルダ(Ivory Items)は、指定がない場合OSシステムのドライブにインストールされます。Ivory Itemsフォルダを外付けハードディスク/SSDなどに移動することで、OSシステムディスクにかかる負担や容量を抑え、パフォーマンスの向上に繋げることが可能です。 Ivory Itemsフォルダの移動と再設定は、下記手順に沿ってお進めください。 Ivoryアップデータの適用 ...
    • Synthogy Ivory II 最新バージョンアップデータ

      Synthogy Ivory IIシリーズ共通の最新ソフトウェア・アップデートに関する情報です。製品ユーザーの方は無償でアップデータをご利用いただけます。 動作環境 Mac macOS 10.14-10.15、Big Sur 11 ( v2.5.3:10.8〜10.13) CPU: 2 GHz Quad-Core 以上 RAM空き容量:1.5 GB 以上 SSDまたはHDD(7200rpm以上) AU, AAX, VST 2.4, スタンドアロン Windows Windows 8, 10 ...