FLUX:: 製品 動作環境

FLUX:: 製品 動作環境

動作環境

推奨OS

  1. Windows 10(64bit) 以降
  2. macOS 10.12.6 Sierra 以降
※M1チップ搭載型MacPCでは、Rosetta 2を介しての動作がサポートされます。

推奨ハードウェア環境

※USB接続型のディスプレイはサポートされません
  1. Windows: OpenGL 2.0を完全にサポートするグラフィックカードが必要です。ATiまたはNVidiaのグラフィックカードを使用している場合、ATiまたはNVidiaのウェブサイトから最新のグラフィックドライバをインストールしてください。
  2. macOS: Mac Pro 2.1 以前はサポートされません。

ソフトウェアライセンス要件

ソフトウェアを使用するには、iLok.comのユーザーアカウントが必要です(iLok USB Keyは必要ありません)。
ただし、VS3ライセンスはFlux::標準ライセンスには含まれません。Pyramix & Ovation Native/MassCore 32/64ビット版用の追加VS3ライセンスは、Merging Technologies社から入手可能です: http://www.merging.com/sales

対応フォーマット

FLUX::製品は、製品により対応しているプラグインフォーマットやサンプリングレート、マルチチャンネル利用時の対応チャンネル数、サラウンド制作時の対応フォーマット等がそれぞれに設定されています。詳細については、下記やメーカーページ内の"Plugins formats & Specifications"よりご確認ください。


対応プラグインフォーマット・プラグイン別仕様表

NameVST 3VST 2
64bit
AudioUnit
64bit
AAX Native
64bit
AAX - HDX
DSP - 64 bit
AAX
VENUE
VS3
Native+Masscore
(Pyramix 10-12)
WPAPI
Waves soundgrid
※1
対応サンプリングレート
※2
最大チャンネル数第1-3次アンビソニックス
Dolby Atmos対応
Flux:: Spat Revolution
Send非対応okokokokok非対応非対応384 KHz64ok
Return非対応okokokok非対応非対応非対応384 KHz64ok
Room非対応okokokok非対応非対応非対応384 KHz2非対応
Flux:: Analyzer
Pure Analyzer
(SampleGrabber)
非対応okokokokok非対応非対応384 KHz8非対応
Flux:: IRCAM Tools
IRCAM HEar V3okokokok非対応非対応非対応非対応384 KHz16Dolby Atmosのみ
IRCAM T.R.A.X. V3okokokok非対応非対応非対応非対応384 KHz8非対応
IRCAM Verb Session V3okokokok非対応非対応ok非対応384 KHz2非対応
IRCAM Verb V3okokokok非対応非対応ok非対応384 KHz16ok
Flux:: Evo Family
EVO Channelokokokok非対応非対応ok非対応384 KHz16ok
EVO Inokokokokok未対応ok非対応384 KHz16ok
EVO Eqokokokokok未対応ok非対応384 KHz16ok
EVO Compressorokokokokok未対応ok非対応384 KHz16ok
EVO Touchokokokokok未対応ok非対応384 KHz16ok
Flux:: Master
Alchemistokokokok非対応非対応ok非対応384 KHz16非対応
BitterSweet Prookokokokokokok非対応384 KHz16ok
Elixir Essentialokokokokok非対応ok非対応384 KHz32ok
Elixir 1-Stageokokokokok未対応ok非対応384 KHz32ok
Elixir V3 (Legacy)なしokokokokokokok384 KHz8非対応
Elixir V3 - 1 Stage (Legacy)なしなしなしokokokなしなし384 KHz8非対応
Epureokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Soleraokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Syrahokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Flux:: Pure series
Pure Compressorokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Pure DCompressorokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Pure Expanderokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Pure DExpanderokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Pure Limiterokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
Flux:: Freeware
BitterSweetokokokokokokok非対応384 KHz16非対応
StereoToolokokokokokok非対応非対応384 KHz2非対応
Flux:: Studio Session
Studio Session Versionsokokokokなしなしなしなし96 KHz2非対応
※1: Waves SoundGrid V9にのみ対応
※2: 使用できるサンプリングレートはDAWの対応状況に依ります

AVID AAX DSP/VENUE – DSPごとのプラグインインスタンス数

44.1-48 KHz (1FS)88.2-96 KHz (2FS)176.4-192 KHz (4FS)
StereoTool (free)
2 Channels1783
BitterSweet Pro
1 Channel941
2 Channels42不可
3 Channels31不可
4 Channels21不可
5 Channels1不可不可
6 Channels1不可不可
7 Channels1不可不可
8 Channels1不可不可
Evo In
1 Channel2094
2 Channels1152
3 Channels841
4 Channels631
5 Channels521
6 Channels421
7 Channels31不可
8 Channels31不可
9 Channels31不可
10 Channels21不可
16 Channels1不可不可
Evo Eq
1 Channel1684
2 Channels1042
3 Channels731
4 Channels521
5 Channels421
6 Channels31不可
7 Channels31不可
8 Channels21不可
Evo Touch
1 Channel841
2 Channels41不可
3 Channels21不可
4 Channels1不可不可
5 Channels1不可不可
6 Channels1不可不可
Evo Comp
1 Channel1463
2 Channels731
3 Channels521
4 Channels41不可
5 Channels31不可
6 Channels21不可
7 Channels21不可
8 Channels2不可不可
Elixir 1-Stage
1 Channel622
2 Channels311
3 Channels2不可不可
4 Channels1不可不可
5 Channels1不可不可
6 Channels1不可不可
Solera
1 Channel421
2 Channels21不可
3 Channels21不可
4 Channels1不可不可
5 Channels1不可不可
6 Channels1不可不可
Pure Limiter
1 Channel831
2 Channels41不可
3 Channels21不可
4 Channels2不可不可
5 Channels1不可不可
6 Channels1不可不可
7 Channels1不可不可
8 Channels1不可不可
Pure Compressor / Pure DCompressor / Pure Expander / Pure DExpander
1 Channel421
2 Channels21不可
3 Channels21不可
4 Channels1不可不可
5 Channels1不可不可
6 Channels1不可不可
BitterSweet (free)
1 Channel29155
2 Channels1472
3 Channels951
4 Channels741
5 Channels631
6 Channels52不可
7 Channels42不可
8 Channels32不可
9 Channels1不可不可
10 Channels1不可不可
16 Channels1不可不可
Syrah
1 Channel1053
2 Channels521
3 Channels311
4 Channels21不可
5 Channels21不可
6 Channels11不可
7 Channels1不可不可
8 Channels1不可不可

リリースノート


現在確認されている症状

  1. FLUX::製品全般: Wavelab でクリップやトラック、アウトプットセクションにをインサートすると"Sample rate not supported"と表示される
  2. Ircam Tr: AAXで使用時、ラーニングした周波数特性に誤った値を表示する
  3. Ircam Hear: ルーティングマトリックスからLFE入力の設定を変更すると、内部設定ラベルが変更される
  4. iZotope社のOzone(スタンドアローンアプリケーション)やRX Audio EditorでVSTエフェクトとしてインサートするとGUIに不具合が発生する
  5. AAXフォーマットで使用する際、すべての製品でデフォルトプリセットがパラメータに適用されない
  6. Elixir: VST2およびAudio Unitフォーマットで使用する際、ステージパラメーターの値を変更すると、レイテンシーが適切に補正されない
  7. Verb: 入力チャンネルが3次アンビソニックスである場合、正しく動作しない
FLUX::社製品では現在、プラグインウィンドウのリサイズには対応していません

更新履歴

Build 21.12.0.50251 

- すべてのプラグインに修正が行われました

追加機能
  1. 新しい製品としてEvo Compressor、Evo Touch、Evo EQが追加されました
  2. Spat Revolutionを除く全ての現行製品がVST3フォーマットに対応しました
  3. VST3、Audio Unit、AAXフォーマットのプラグインはApple Silliconネイティブ環境に対応しました
  4. Elixir の同時使用可能なチャンネル数が32チャンネルに拡張されました
  5. Alchemist, BitterSweet, Epure, Pure Compressor, Pure DCompressor, Pure Expander, Pure DExpander, PureLimiter, Solera, Syrah の同時使用可能なチャンネル数が16チャンネルに拡張されました
修正された不具合内容
      すべての製品
  1. プリセットマネージャー上の不具合
    1. ユーザー プリセットの更新が機能しない
    2. プリセットの保存時にクラッシュまたはフリーズする
    3. Audio Unit および VST3環境でプラグインのインスタンス化時にデフォルトのプリセットがパラメーターに適用されない
  2. AAXフォーマット上の不具合
    1. Pro ToolsでFXスロットを変更するとOSCが原因でクラッシュする
  3. Audio Unitフォーマット上の不具合
    1. Logic Proで使用すると、ブール値/整数パラメータの自動化が壊れている
    2. Da Vinci Resolveで使用すると、プラグインがクラッシュする
  4. Intel UHD 630 グラフィック カードで UI が黒くなり表示されないことがある
  5. DaVinci ResolveでVSTプラグインとして使用する際、ウィンドウを開くとUI が切り詰められている
  6. Streamlabsでプラグインが機能しない
  7. DaVinci ResolveやGarageBandで使用する際、ライセンスに不具合が発生する
      Alchemist
  1. Rangeパラメータが1st Bandしか機能しない
      BitterSweet
  1. リンクを解除した後に出力ゲインを微調整できない
  2. リンクが無効の場合、出力ゲインが正しくリロードされない
      BSPro
  1. GUI の問題により一部のモードにアクセスできない
      Epure
  1. macOSで使用した際、2&4FS でグラフィック スケールの初期化が正しく実行されない
      Evo Channel
  1. メーターのリファレンスデータが保存されない
      Syrah
  1. プリセット“Static fast compression”を選択するとクラッシュする
      IRCAM T.R.A.X.
  1. リンクが有効になっている場合、フォルマントスライダーが期待したオーディオ効果を発揮しない
  2. ProToolsで使用する際、モジュレーションが有効であるとAudioStudioで不具合が発生する
      VerbSession, VerbSession Studio Session, BSPro StudioSession
  1. Pyramixで使用する際、プラグインをインスタンス化するとVST がクラッシュする
      Verb, Verb Studio Session
  1. 2つのインスタンスを持つセッションをリロードするとクラッシュする

Build 21.12.0.50123

- Ircam TRAXとStudioSessionを除くすべてのプラグインが修正されました

修正内容
FLUX::製品全般
AudioUnit
      macOS MontereyのHi-dpiディスプレイでGUIに問題が発生する
VST
      (macOS) M1Macで使用する場合、Wavelab 11のプラグインスキャンがフリーズする
      (macOS) Adobe Auditionで使用するとクラッシュする
      (macOS) Ableton liveで使用するとクラッシュする

Elixir
      トグルパラメータでオートメーションが読み込まれない
      セッションバージョンで設定ボタンをクリックするとクラッシュする
      UIに関するいくつかの修正
 AAX 
      (Windows) ProToolsの2つのインスタンスでのリフレッシュの問題

HEar
AAX
      バイパスが動作するように修正
      Stereoで使用時、プリセットを変更するまでマトリックス上の変更が適用されない
      (macOS) オフラインバウンスを行うとクラッシュする
      (macOS) マトリックスを編集するとクラッシュする
AudioUnit
      2番目のインスタンスを挿入するとAbletonがクラッシュする

Build 21.11.0.50107

- HEar (IRCAM Verbを含む)についてのバグ修正が行われた 5.1.4 と 5.0.4 がリリースされました
注意: macOS上で動作するAbleton Live に準拠していません

修正内容
      メーター更新の問題を修正
      一部のプリセットで設定が一部表示されない
      macOSでオフラインバウンスを行うとProtoolsがクラッシュする


    • Related Articles

    • UJAM製品 動作環境

      UJAM製品別動作環境 ※要インターネット環境 ※blobファイルを外部ディスクへ移動する場合は、ドロップアウトを防ぐためにSSDの使用を推奨します。ただし、UsynthおよびVIRTUAL PIANIST VOGUEはblobファイルを移動することができません。 UJAM製品:ライブラリを外付けドライブなどに移動したい ※macOS 13 Ventureのサポートは正式に提供されておりません。 macOS 13 Ventura Compatibility (本国ページ) Apple M1 ...
    • Waves 動作環境

      Waves製品の多くはプラグイン形式のソフトウェアとなり、ご利用にはインストールするための対応OSを搭載したコンピューター、およびプラグイン対応のホストアプリケーションが必要です。製品によりアプリケーションとして起動できる=スタンドアローンを含むものもあります。 Waves製品ライセンスは発行されるシリアルナンバー1つにつき1台のコンピューターまたはUSBメモリに有効化して利用できます。複数コンピューターでの同時使用が必要な場合は追加ライセンス購入またはセカンドライセンスを利用してください。 ...
    • SuperRack 動作環境

      本動作環境はWaves SoundGrid V13製品を対象としています。製品により動作環境が異なる場合があります。個別プラグインの対応ホストアプリケーションおよび特記事項もご確認ください。 Waves動作環境 https://support.minet.jp/portal/ja/kb/articles/system-requirements SuperRack V13 動作環境 Mac Model/CPU: MacBook Pro / iMac / Mac Mini with Apple ...
    • StudioRack 動作環境

      本動作環境はWaves SoundGrid V14製品を対象としています。製品により動作環境が異なる場合があります。個別プラグインの対応ホストアプリケーションおよび特記事項もご確認ください。 Waves動作環境 https://support.minet.jp/portal/ja/kb/articles/system-requirements StudioRackはWavesより無償で入手いただけます。ダウンロード方法のセクションをご参照ください。 StudioRack 動作環境 V14 Mac ...
    • iZotope製品:Audiolensの動作環境

      Audiolensの動作環境について オペレーティングシステム ・Mac: macOS Big Sur (11.7.x) - macOS Monterey (12.5.x)*. *Rosetta 2およびネイティブのIntel MacおよびApple Silicon Macでサポートされます。 ・Windows Windows 10 - Windows 11  参照するワークフローとターゲットライブラリは、以下の製品で動作します。 ・Ozone 10 StandardおよびAdvanced ...