Synthogy Ivory II 最新バージョン情報

Synthogy Ivory II 最新バージョン情報

Synthogy Ivory IIシリーズ共通の最新ソフトウェア・アップデートに関する情報です。製品ユーザーの方は無償でアップデータをご利用いただけます。


動作環境

Mac

  • macOS Mojave 10.14、Catalina 10.15、Big Sur 11、Monterey 12( v2.5.3は10.8〜10.13)
  • CPU: 2 GHz Quad-Core 以上
  • RAM空き容量:1.5 GB 以上

  • SSDまたはHDD(7200rpm以上)
  • AU, AAX, VST 2.4, スタンドアロン

Windows

  • Windows 8, 10
  • CPU:2.4 GHz Quad-Core 以上
  • RAM空き容量:2 GB 以上
  • SSDまたはHDD(7200rpm以上)
  • AAX, VST 2.4, スタンドアロン


新機能と改善点

2021/12/22

Mac: Ivory II 2.6.5 for macOS Mojave (10.14), Catalina* (10.15), Big Sur** (11), and Monterey** (12)

  1. macOS Monterey 12、Apple Silicon/M1 MacにてRosetta2モードでの動作をサポート
  2. Apple Silicon/M1 ネイティブ動作は未対応

    Mac: Ivory II 2.6.4 for macOS Mojave (10.14), Catalina (10.15), and Big Sur (11)

    2021/10/05
    1. macOS Big Sur 11、Apple Silicon/M1 MacにてRosetta2モードでの動作をサポート
    2. Apple Silicon/M1ネイティブ動作は未対応
    2021/1/26
    1. macOS Big Sur 11に対応 (Intelベースのみ、M1チップ未対応)

    Ivory II 2.5.3 for OS X 10.8 (Mountain Lion) through 10.13 (High Sierra)

    1. Mac OS X 10.8〜macOS 10.13対応

    Windows: Ivory 2.5.2 Update for Windows, 8, and 10

    1. 細かな機能改善・バグフィックス


    ダウンロード方法

    アップデータはSynthogyダウンロードページよりダウンロードいただけます。



    インストール

    ダウンロードしたアップデータをダブルクリックし画面の指示に沿ってインストールを進めて下さい。アップデータのインストール前に、Ivory IIがインストールされている必要があります。

    ライブラリとなるIvory Itemsが見つからない場合は確認メッセージが表示されます。下記をご参考にIvory Itemsフォルダを設定し再度アップデートをインストールしてください。


    Windows環境でのインストール時のご注意

    WindowsでのVST Pluginは、DAWが参照しているVST Pluginsフォルダにインストールを行わないと、適正にDAWから認識されません。インストール前にDAWのプラグインマネージャーなどから、VST 2.xフォルダの参照先をご確認ください。参照先をご確認後、インストール時にVST Pluginsフォルダを指定してインストールを行なってください。*Change...ボタンをクリックするとインストール先の変更が行えます。


    アップデート履歴

    v2.6.0 macOSのみ
    • maOS Catalina 10.15対応
      (macOS 10.13以前の場合はv2.5.3をご利用ください)
    v2.5
    • サステインとディケイを調整するユニークな”Shimmer”新機能
    • 新しいハーフペダル・コントロール
    • MIDI CC割り当てのサポート(スタンドアロン、Mac)
    • 高解像度MIDIベロシティ
    • ユーザーインターフェイスの改善
    • iLokキーおよびPACEマシン・ベース・ライセンスに対応

    2015.1

    v2.1.3 (Mac)

    • OS X Mavericks(10.9)、Yosemite(10.10)、およびEl Capitan(10.11)対応


    2014.4

    v2.1.2

    • AAX 64bit、Pro Tools 11対応


    2012.09
    v2.1.1

    • AAX 32bit対応
    • OS X 64bit (AU、VST)対応
    • Mountain Lion (OS X 10.8)対応


    2011.08
    v2.0.5 

    • OS X 64bit(AU)に対応
    • Solid State Drives(SSD)使用時により多くのボイスが使用可能に


    2011.07
    v2.0.3

    • より多くのVST ホストアプリケーションへの対応
    • iLokドライバーのアップデート
    • Tunig Table、Sympathetic Resonanceチューニング、Silent Keyスレッショルドなどの改良


    2010.10
    v2.0.1

    • Ivory 1.xを使用して保存されたプロジェクトファイルを開いた際の、チューニングに関連した互換性の改善

      • Related Articles

      • McDSP 対応環境 最新バージョン情報

        こちらのページではMcDSP 製品の最新バージョンについて情報を記載しています。 v6ユーザの方は無償でv6プラグインのアップデートをご利用いただけますが、v7プラグインのご利用についてはライセンスのアップデートが必要です。 v6の概要についてはこちらのページをご参照ください。 McDSP v6リリース v5/v4以前からV7へのアップグレードは有償となりますので、弊社問い合わせフォームよりご連絡ください。 動作環境 対応フォーマット HD: AAX DSP、AAX Native、Audio ...
      • Ivory II 音色ライブラリフォルダ(Ivory Items)の設定・移動方法

        Ivory IIの音色フォルダ(Ivory Items)は、指定がない場合OSシステムのドライブにインストールされます。Ivory Itemsフォルダを外付けハードディスク/SSDなどに移動することで、OSシステムディスクにかかる負担や容量を抑え、パフォーマンスの向上に繋げることが可能です。 Ivory Itemsフォルダの移動と再設定は、下記手順に沿ってお進めください。 Ivoryアップデータの適用 ...
      • Ivory IIシリーズ製品 登録・インストール方法

        Ivory IIシリーズは、製品登録、オーサライズ、インストールを実行することでご利用いただけます。下記手順に沿ってお進めください。  iLok.com IDの確認 Ivoryシリーズのご利用にはiLok.com ID= iLokアカウントが必要となります。iLok USBキーは必須ではありません。Ivory IIはコンピューターにライセンスを有効化=アクティベーションしてご利用いただけます。  iLok.com ...
      • Ivory II インストールが進まない、エラーが発生する

        Ivory II製品のインストールがエラーメッセージなどが表示され、インストールが完了しない、途中で止まってしまう、といった場合は、下記いずれかの手順にてインストーラーを取得し、インストールをお進めください。 Ivory Itemsフォルダの削除 事前にライブラリとなるIvory Itemsフォルダ内に途中までインストールされたファイルがある場合は、Ivory Itemsフォルダの一旦削除をお願いいたします。すでに他のIvory IIシリーズをご利用中の場合は、Ivory ...
      • Ivory II ライセンス・リセット手順:再オーサライズ・ライセンスが移動できない場合は

        Ivory IIが再オーサライズできない、以前のコンピュータからライセンスが移動できない場合、下記にそってSynthogyまでライセンスの解除を申請してください。 ライセンスのアクティベーションとロケーションの確認 Ivory IIライセンスは2つのデバイス(コンピューターまたはiLok key)にアクティベーションすることが可能です。アクティベーションされたライセンスは、iLok License Managerにて、下記画像の2 of 2 activations used ...