SubLab 最新アップデート情報

SubLab 最新アップデート情報

Future Audio Workshop SubLab最新アップデート情報です。SubLabユーザーの方は無償でアップデートをご利用いただけます。

動作環境

  1. Mac OS 10.10以降
  2. Windows 7以降
  3. CPU/RAM: 上記OSの動作環境に準拠
  4. VST2、VST3、AU、AAX 対応
  1. FL Studio、Ableton Live、Logic、Studio One、Pro Tools、Cubaseにて動作を確認
  2. Native Instruments MachineとKomplete Kontrol NKS対応
  3. アクティベーションにはインターネットへの接続が必要です

新機能と改善

SubLab Update: 1.1.8 

1.1.8では下記の改善が反映されました。
  1. AAXファイルが見つからない問題を修正。
  2. レイテンシーの問題を修正
  3. ADSRが一部のサンプルで顕著なクリックを起こす問題を修正。
  4. [Windows] スタンドアローンアイコンが表示されない問題を修正。

SubLab Update: 1.1.7

1.1.7では下記の改善が反映されました。
  1. OSを再インストールしてもアクティベーション用のIDが変更されないよう修正。
  2. スタンドアローン、プラグイン起動時にMIDI入力、オーディオバッファ、選択したオーディオインターフェイスが保存されるよう修正。
  3. スタンドアローンバージョン:ノートをトリガーするためにコンピュータのキーを演奏する機能を追加。
  4. スタンドアロンバージョンでBPMを設定する機能を追加。
  5. インストール時に設定ファイルを保持するようにインストーラーを更新。
  6. ピッチベンド量を設定する機能を追加。
  7. ピッチベンドの範囲を24セミトーンに設定。
  8. Windowsのデスクトップアイコンの欠落を修正。
  9. 「reset phase on new note」と「reset ADSR level on new note」の両方が「Yes」に設定されている場合に、フェーズの「ハードリセット」が可能に。
  10. 既知の問題:いくつかの環境でAAXの読み込みが行えない問題が発生、調査中です。

SubLab Update: 1.1.6

1.1.6ではWindows 11、macOS Montereyに対応しました。
  1. Windows 11対応
  2. macOS Monterey対応
  3. M1 Mac/64bit ネイティブバージョン対応 (AAXを除く)
  4. 一般的なパフォーマンスの向上
  5. FL Studioでの音割れの不具合を修正
  6. 位相に関する不具合を修正

SubLab Update: 1.1.5

2021.08.08
1.1.5ではM1チップ搭載のMacに対応しました。
  1. Mac M1チップ対応
  2. 一般的なパフォーマンスの向上
  3. クリック音の不具合を修正
  4. 位相に関する不具合の修正
  5. オーディオがカットアウト荒れるバグを修正
  6. macOSの32ビットと64ビットに対応
  7. その他バグフィックス

ダウンロード方法

メディア・インテグレーションでご購入いただいたSubLabは、ライセンス情報=アクティベーションコードのご案内EメールにダウンロードページURLが記載されています。こちらよりアクセスして最新のインストーラー/アップデートをダウンロードしてください。

上記ダウンロードページURLをご確認いただけない場合は、お問い合わせフォームよりカスタマーケアまでご連絡ください。

参照元記事

    • Related Articles

    • ROLI Studio Player、ROLI Studio Drums 最新アップデート情報

      ROLI Studio Player、ROLI Studio Drumsの最新アップデート情報です。 ROLI Studio Player、ROLI Studio Drums v1.3.0 ROLI Studio Player、ROLI Studio Drums v1.3.0がリリースされました。両アプリケーションともARMベースのM1 Macをネイティブ・サポート、さらにROLI Studio PlayerはEquator2エンジンを統合、完全にサポートしました。 ...
    • OP-1 field 最新アップデート情報

      Teenage Engineering OP-1 field OS 最新アップデート情報です。アップデートは無償でご利用いただけます。 ダウンロード方法 Teenage Engineeringウェブサイトよりダウンロード頂けます。 https://www.teenageengineering.com/downloads/ アップデート方法 下記ページの手順にて、ダウンロードしたOSをインストールしてください。 OP-1ファームウェアアップデート方法 新機能とアップデート 1.4.2 ...
    • Sonnox 動作環境 最新アップデート情報

      Sonnox 動作環境と最新アップデート情報です。現行バージョンとなるG5ライセンスをお持ちのユーザーの方は無償でアップデートをご利用いただけます。 インストーラーのダウンロード方法については下記ページをご参照ください。 Sonnox Oxford 最新アップデータ・ダウンロード方法 動作環境 - G5ライセンス = 現行バージョン Toolbox ListenHubは動作環境の詳細が異なるため下記よりご参照ください。 Sonnox Toolbox ListenHub 動作環境 Windows ...
    • OP-1 OS 最新アップデート情報

      Teenage Engineering OP-1 OS 最新アップデート情報です。アップデートは無償でご利用いただけます。 新機能とアップデート OS #243 2021.07.14 新機能 USBオーディオデバイス入出力を追加、お気に入りのiOSアプリケーションやDAWへのダイレクト・デジタルレコーディング、OP-1へのサンプリングが可能に。 USBオーディオIO機能はMac/Windows/iOS/Androidに対応。 ...
    • Stylus RMX 最新アップデート情報

      Styuls RMX 最新アップデート情報です。Stylus RMXユーザーの方は無償でアップデートを利用できます。 バージョン1.10では、Apple Silicon M1 Macのネイティブサポート、 VST3プラグインのバージョンが追加されました。 動作環境 OS共通: 64bit OSおよびホストアプリケーション CPU: 2.0GHz以上のプロセッサ RAM: 2GB以上、8GB以上を推奨 15GB以上の空きディスク容量 (ダウンロード版 30GB以上) 高速なインターネット回線 ...