Spectrasonics製品のオーサライズ画面でRequest Authorizationをクリックしても反応がない Windows

Spectrasonics製品のオーサライズ画面でRequest Authorizationをクリックしても反応がない Windows

Spectrasonics製品のオーサライズ実行時、Authorization System画面でRequest Authorizationボタンやオフラインオーサライズ用のclick hearリンクをクリックしてもブラウザが開かない場合、下記をご確認ください。

オーサライズはプラグインではなく製品のスタンドアローン・アプリケーションより行なってください。

アカウント制御設定の変更

下記ページの手順でWindowsアカウント制御設定を[通知しない]へ変更します。


Spectrasonicsアプリケーション(デスクトップのショートカット)を右クリック、プロパティを開き、互換性タブにて「アプリケーションを管理者として起動する」設定にチェックを入れ、適用>OKでプロパティウィンドウを閉じます。

続いて、Trilianを右クリック>管理者として実行を選択、アプリケーションを開きます。再度Request Authorizationボタンにてブラウザからのレスポンスコードの取得をお試しください。

既定のブラウザの変更

ウェブブラウザにIEやEdgeをご利用の場合は、FireFoxやGoogle ChromeなどWindows付属以外のブラウザをインストールの上、下記ページをご参考にデフォルトのブラウザ設定を変更し、再度Request Authorizationからのオーサライズをお試しください。

Windows 10 で既定のブラウザーを変更する

Windowsの設定>アプリ>既定のアプリ



オフラインオーサライズ

上記設定でもブラウザの起動が行えない場合は、下記ページを参考にオフラインオーサライズの手順でレスポンスコードを取得しオーサライズを実行してください。


新規管理者アカウントでオーサライズする

上記のいずれの手順でもオーサライズが行えない場合、オーサライズ用のWindowsアカウントを作成・ログインしてオーサライズすることで問題を回避できる場合があります。下記ページを参考に新規管理者アカウントを作成の上、こちらにログインしてオーサライズをお試しください。オーサライズ完了後、元のアカウントに再度ログインして動作をご確認ください。



    • Related Articles

    • Spectrasonics 日本語で"無効なチャレンジ"、"無効な課題" エラーが表示されオーサライズ画面が進まない

      Spectrasonics製品のオーサライズ画面で、"REQUEST AUTHORIZATION"ボタンをクリックしてブラウザにオーサライズ画面が表示されます。この時、チャレンジコード欄が"無効なチャレンジ"と表示される場合、下記の手順でご確認ください。 ...
    • Ivory Cantabileが起動しない Windows

      Windows環境においてIvory Cantabileスタンドアローンアプリケーションが起動しない場合、下記手順にそって動作をお試しください。 アカウント制御設定の変更 下記ページを参考にWindowsアカウント制御設定を[通知しない]へ変更します。 Windows環境で"ユーザーアカウント制御設定"とアプリケーションに"管理者権限で起動"を適用する 合わせてIvory ...
    • iZotope製品: Windows 11との互換性について

      Windows 11との互換性について Microsoft社は、最新のOSであるWindows 11をリリースしました。 現時点では、iZotope製品のWindows 11への互換性をテストしている最中であり、 追ってお知らせするまではアップデートをお勧めしません。 引き続き、この記事をチェックしてください。
    • Windows管理者アカウントを新規作成する

      製品のご利用にあたり新規アカウントでの作業が必要となる場合は、下記ページをご参考に、Windowsに新たにローカル・ユーザーアカウントを作成をお試しください。 現在のアカウントのユーザー名やフォルダ名の変更ではなく、アカウントそのものを新規に作成する必要があります。 アカウント名は半角英数字(例:mediaintegration )のみで作成し、全角文字/半角カナ/日本語は使用しないようご注意ください。 ...
    • AAS製品 最新Windows(Windows 11)、macOS(Monterey)、M1以降Macモデル対応状況

      ここでは、AAS製品の最新macOSおよびM1以降Macモデル対応状況をご案内します。原則として、対応製品についても最新バージョンへのアップデートが必要となります。製品リストをご確認の上、最新バージョンアップデートのダウンロード、インストールを行ってください。 最新macOS対応状況 下記の製品はそれぞれの最新バージョンにて、macOS Monterey 12、Big Sur 11での動作がサポートされています。 AAS Player, Swatches, and all sound packs ...