Spectrasonics Mac インストール手順 (USBメモリ)

Spectrasonics Mac インストール手順 (USBメモリ)

Spectrasonics製品のUSBメモリからのインストールは下記手順にてお進めください。

インストール前に

インストール前に下記をご確認ください。

アカウント・登録

インストールにはSpectrasonicsアカウント作成、製品登録が必要となります。お済みでない場合は下記ページを参考の上、事前にSpectrasonicsウェブサイトにて作成・登録を行なってください。

動作環境

ドライブ空き容量

製品によってライブラリデータ用に、インストール先ドライブに下記の空き容量を確保してインストールをお進めください。ライブラリのサイズは環境により若干異なルため、おおよその値としてご参考ください。
  1. Omnisphere 2 - 128GB (ライブラリ 64GB)
  2. Trilian - 80GB (ライブラリ 40GB)
  3. Keyscape - 160GB (ライブラリ Full 80GB, Lite 30GB)
  4. Stylus RMX - 30GB (ライブラリ 15GB)

インストール手順

下記はOmnisphere 2を例にした手順です。固有の名称を各製品名に置き換えてインストールを行ってください。

ダウンロード

製品のUSBメモリを接続、Spectrasonics[製品名]ドライブを開きます。




 “[製品名] Installation.url”ファイルをダブルクリックして、ブラウザを開きます。



Spectrasonicsアカウントにログインし、DOWNLOADボタンをクリックしてインストーラーをダウンロードします。



Step 1 - Installer

ダウンロードフォルダより“[製品名]_Installation” を開き、“Step 1 – Installer”フォルダを開きます。


“Step 1 – Installer”内の “Mac”フォルダから“[製品名] Installer.pkg”を実行します。



OSの互換性を確認するため一度インストーラーを再起動するメッセージが表示される場合があります。OKをクリックしてください。



インストーラーをRead Me、License画面の順に、指示に沿って進めます。“Destination Select” のステップでは “Install for all Users of this computer”を選択してください(日本語で表示される場合があります)。macOSのパスワードを求められる場合は入力してください。



はじめにプラグインのインストールが開始され、Macのシステムドライブにインストールされます。


ライブラリのインストール先

Preparationのステップで、製品ライブラリのインストール先を指定するData Locationが表示されます。デフォルトでは下記フォルダにインストールされますが、外付けドライブにインストールしたい場合は、“Choose Location”をクリックして、インストール先のドライブ、フォルダを選択してください。



データのインストールには30分から数時間かかる場合があります。下記の完了”Install Finished”が表示されるまでお待ちください。



“Close”を押してStep 1のインストール作業を終了します。


Step 2 - Data Updater

インストールを完了後、[製品名]_Installation フォルダから “Step 2 – Data Updater” を開きます。


“Mac” フォルダから“[製品名]_Data_Updater.pkg”を実行します。


インストーラーの手順に沿って進め、Preparationのステップで、STEAM/SAGEフォルダのインストール先を確認し、Step 1のインストールで指定した場所であることを確認の上、進めてください。


Data update finishedが表示されたら完了です。“Close”をクリックして終了してください。


オーサライズ

インストール完了後は、製品を有効化するオーサライズの手順をお進めください


    • Related Articles

    • Spectrasonics Windows インストール手順 (USBメモリ)

      Spectrasonics製品のUSBメモリからのインストールは下記手順にてお進めください。 インストール前に インストール前に下記をご確認ください。 アカウント・登録 インストールにはSpectrasonicsアカウント作成、製品登録が必要となります。お済みでない場合は下記ページを参考の上、事前にSpectrasonicsウェブサイトにて作成・登録を行なってください。 Spectrasonicsアカウント作成・製品登録方法 動作環境 ...
    • WUP更新・再加入後のアップデートとインストール手順

      WUPの更新・再加入するとWavesアカウントのMy Products上では、対象となった製品のUpdate Plan項目が更新日から1年後の日付に更新されます。 更新を確認後、下記手順にて製品ライセンスのアップデート、インストールをお進めください。 バージョン・アップデート、インストール手順 最新バージョンのご利用にあたり、Wavesアカウントにて製品ライセンスのアップデート、Waves Centralにてプラグインのインストールとアクティベーションの作業が必要となります。  1. ...
    • Symphony Desktop ファームウェアアップデート時にUSBメモリが認識されない

      Symphony Desktopのファームウェアップデートには、アップデートファイルをUSBメモリに入れ、Symphony Desktopに接続する必要がございます。 付属のUSBメモリなどが認識されない場合、以下手順をお試しください。 1.USBメモリの再フォーマット MS-DOS Fat 32形式にてフォーマットを行います。 2.フォーマット後、メモリにファームウェアアップデートファイルをコピーし、Symphony Desktopに接続します。 ...
    • Spectrasonics製品よくあるご質問 〜最初にお読みください〜

      本ページではSpectrasonics製品に関するよくあるお問合せを一覧で掲載しています。 インストール、オーサライズなどのご利用においてトラブルが発生する場合は、初めに下記トラブルシューティングをご覧いただき、該当する項目をご確認ください。 USBメモリが認識されない、インストール、プリセット選択でエラーが表示される ...
    • Spectrasonics DVD版製品のインストールについて

      OS X 10.6以降およびWindows 7以降の環境では、Spectrasonics製品インストールDVD収録のインストーラーは対応しておりません。このため、インストーラーを起動できない、実行時にエラーを起こす、インストール中に動作が停止する、といった問題が発生する場合があります。 下記の対応OS環境へのインストールについては、手順に沿ってお進めください。 コンピューターの移行など、現在使用しているライブラリの利用、DVDを使用しないインストール、macOS high Sierra ...