Sonarworks Reference 4製品アンインストール方法: Windows

Sonarworks Reference 4製品アンインストール方法: Windows

Sonarworks製品は、コントロールパネル>プログラムと機能からアンインストールすることができます。

一覧から、Sonarworksの項目の製品を選択、アンインストールしてください。

mceclip5.png

もしアンインストール後もプラグインやアプリケーションが残ってしまう場合は、下記フォルダ、ファイルを手動で削除します。

プラグインファイル:
C:/Program files/VSTPlugins/Reference4_x64.dll
C:/Program files(x86)/VSTPlugins/Reference4_x86.dll
C:/Program files/Common Files/Avid/Audio/Plug-Ins/Reference4.aaxplugin
C:/Program files(x86)/Common Files/Avid/Audio/Plug-Ins/Reference4.aaxplugin

フォルダー:
C:/Program files/Sonarworks/
C:/ユーザー/<ユーザー名>/AppData/Local/Sonarworks/Reference 4/Sonarworks Projects

AppDataフォルダが表示されない場合は

Windows 10: Explorer画面上部メニューの表示>隠しファイルにチェックを入れることでProgramDataフォルダが表示されます。

Windows 7: ウィンドウの「整理」>「フォルダと検索のオプション」を開き、”表示”タブをクリックします。詳細設定項目の“隠しファイル、隠しフォルダ〜を表示する”にチェックを入れると該当のフォルダが表示されます。

    • Related Articles

    • Sonarworks Reference 4製品アンインストール方法: Mac

      Sonarworks製品にはアンインストーラーが付属しないため、下記のファイル、フォルダを手動にて削除しアンインストールを行なってください。 アプリケーション    /Macintosh HD/アプリケーション/Reference 4 Systemwide    /Macintosh HD/アプリケーション/Reference 4 Measure プラグイン     /Macintosh HD/ライブラリ/Audio/Plug-Ins/Components -> Sonarworks ...
    • Sonarworks SoundID Reference アプリが起動しない場合

      SoundID Referenceライセンスをアクティベートした後、SoundID Referenceのデスクトップアプリが起動しない、またはクラッシュするという問題が発生する場合は、ご利用OSに沿って下記手順の対処方法をお試しください。 MacOS 1. Sonarworksユーザーアカウントにログインします。SoundID ...
    • Soanrworks SundID Referenceのアンインストール (Windows)

      SoundID Reference(Mac)のアンインストールは下記の手順でお進めください。 アンインストールを実行すると、スピーカーを測定した際のキャリブレーションデータも削除され、再測定が必要となりますのでご注意ください。 アンインストール手順 SoundID Referenceソフトウェアをアンインストールするには、WIndowsスタートメニューから「Windowsの設定」>「アプリ」を選択します。   リストからSoundID ...
    • Sonarworks SoundID Reference 最新アップデート情報

      Sonarworks  SoundID Reference最新アップデート情報です。SoundID Referenceライセンスをお持ちのユーザーの方は無償にてアップデート可能です。 動作環境 Mac: macOS 10.12-11 (Intel のみ) Windsows: Windows 8-10 (64 bitのみ) メモリ: 2GB 以上 ディスプレイ解像度: 1024x798 以上  インターネット接続(インストールおよびアクティベーション時) ...
    • Sonarworks SoundID Reference スピーカー測定手順

      SoundID Referenceスピーカー測定とキャリブレーション スピーカーの補正=キャリブレーションという概念は、特にSoundID Referenceソフトウェアを初めてお使いになる方には少しわかりにくいかもしれません。部屋の寸法や音響処理、スピーカーの配置など、スピーカーの音に影響を与えるものはたくさんあります。キャリブレーションされたサウンドを楽しむ前に、ご利用のルームおよびスピーカーの周波数特性の測定が必要となります。 SoundID ...