Nx Head Tracker 設定方法

Nx Head Tracker 設定方法

Nx Head Tracker動作環境

  • Mac:OS X 10.9.5–10.14
  • Windows:Windows 8.1 64-bit、Windows 10 64-bit

*BLE 非対応のためWindows 7は非対応

  • BLE対応Bluetooth

Bluetooth 4.0/LE対応Apple製品(iOSはアプリ対応も含みます)

  • iPhone 5S以降
  • iPad:iPad Air/mini2以降
  • MacBook Air:2011 mid以降
  • MacBook Pro:2012 mid以降
  • Retina MacBook Pro:2012 mid以降
  • iMac:2012 Late以降
  • Mac mini:2011 mid以降
  • Mac Pro:2013以降

Waves社にて動作確認済みの対応Bluetooth USBアダプター

  • IOGEAR GBU521 Bluetooth 4.0 USB Micro Adapter
  • Plugable USB Bluetooth 4.0 Low Energy Micro Adapter


Bluetooth設定方法

Windows環境

Windows環境にてNx Head Trackerをご利用いただく場合、WavesNxアプリケーション上での設定の前に、OS上でのBluetooth認識の準備作業が必要です。

1. Windowsメニュー > 設定より、デバイスを選択します。

20170207_waves_nx_bluetoothprepare01

2. メニューリストよりBluetoothを選択します。

20170207_waves_nx_bluetoothprepare02

3. BluetoothがONになっていることを確認し、Nx Head Trackerのプッシュスイッチを押します。”ペアリングの準備完了”が表示されましたら、ペアリングをクリックします。

20170207_waves_nx_bluetoothprepare03

4. “接続済み”となれば準備完了です。

20170207_waves_nx_bluetoothprepare04


Mac OS X環境

1. システム環境設定 > Bluetooth を選択します。

20170207_waves_nx_bluetoothprepare05

2. Bluetooth を "入" にします。通常ペアリング作業は不要です。

20170207_waves_nx_bluetoothprepare06


WavesNx アプリケーション使用方法

こちらをご参照ください。

https://support.minet.jp/portal/kb/articles/wavesnx-preferesnces


トラブルシューティング

WavesNxよりNx Head Trackerの認識が行えない

Bluetooth設定を行ってもWavesNxより機器の認識が行えない場合には、以下手順をお試しください。

Windows環境

1. C > ProgramFiles > WavesNx > unins000 を起動、WavesNxをアンインストールしてください。

2. Bluetooth設定より、一度Nx Trackerを"デバイスの削除"にて削除してください。

3. 再度Nx TrackerのBluetooth設定を行ってください。

4.  Bluetooth設定の完了後、WavesNxをインストール、認識をお試しください。

Mac OS X環境

1. デバイス設定 > Bluetoothより、ペアリング設定をお試しください。


BLE対応の確認方法

Windows環境

1. コントロールパネル > デバイスマネージャー をクリック、Bluetoothの項目を開いてください。

2. "Microsoft Bluetooth LE Enumerator"が表示されていることをご確認ください。

20170207_waves_nx_bluetoothprepare07

Mac OS X環境

Nx Head Tracker動作環境より、対応機種をご確認ください。


    • Related Articles

    • Ivory Cantabile設定方法

      Ivory Cantabileは、TopTen Software社のVSTホストエンジン、 Cantabile 2.0のIvory専用バージョンとなり、Ivory Standaloneに代わる、Windows用のスタンドアローンソフトウェアです。 Ivory Cantabileには下記の機能が搭載されています。 Windows XP、Vista 32bitおよび64bit対応("Ivory Standalone"は32bit対応) MIDIおよびオーディオのレコーディング機能 ...
    • BT-4、BT-2設定方法

      BT-4、BT-2 設定方法 BT-4、BT-2の設定は、iOSアプリの "BT Pedal Editor"を使用します。 未インストールの場合はAppstoreからダウンロードしてください。 BTとiOSデバイスの接続 BT-4、BT-2の電源スイッチを入れ、BT Pedal Editorを起動します。 画面をタップして接続を行ってください。接続が完了すると、BTの画面が表示されます。 接続が行えない場合、BTの電池を確認し、iOSデバイスのBluetooth設定を確認してください。 ...
    • BFD3ライブラリフォルダ設定方法

      BFD3 ライブラリフォルダの移動、または拡張音源フォルダの追加などを行う際には、下記の手順をご参考いただき、フォルダ設定をお試しください。 BFD3ライブラリフォルダ設定方法 1. BFD3 上部メニュー Tools > Set up content locationsをクリックします。 2. Content Locations 画面上の左下、"Search Folder"をクリックします。 3. 移動したライブラリフォルダ、または新規インストールを行ったライブラリフォルダを指定します。 4. ...
    • PlayAUDIO12のMTC設定方法: Pro Tools

      ご利用の両コンピューターに設定ソフトウェアiConfigをダウンロード、インストールします。 https://www.iconnectivity.com/software/control-software 1. iConfigのMIDIPort設定をご確認いただき、マスター側で設定するUSB端子とスレーブ側で設定するUSB端子間をMIDIデータが送受信できる状態に設定します。(今回はマスター側 USB101、スレーブ側USB201に設定しています。 2. マスター側のPro ...
    • BFD2&3設定方法〜ヒント集

      BFDの設定をカスタマイズする BFDはハードディスクから直接データを再生する、ディスク・ストリーミング方式を採用しています。お使いの環境に合わせてカスタマイズすることで、より最適なパフォーマンスを得ることが出来ます。以下をご参照ください。 コンピュータ全般の設定 十分な「空き」メモリを確保する 通常、OSとホストアプリケーションが起動するだけで約500MB以上のメモリを消費します。BFDを快適に動作させる為には、実装メモリを最低でも ...