DAWをRosettaモードで起動する Appleシリコン(M1) Mac Logic Studio One

DAWをRosettaモードで起動する Appleシリコン(M1) Mac Logic Studio One

M1チップなどAppleシリコンに未対応のプラグインは多くがRosetta2モードで動作するDAWで読み込み動作が可能です。しかしLogicをはじめAppleシリコンネイティブで動作するアプリケーションではRosettaモードのプラグインを読み込むことができない、または読み込み・動作に問題が発生する場合があります。

DAWをRosettaモードで起動することでこうしたプラグインの読み込み・動作が改善される場合があります。下記手順をご参考に設定・動作を確認してください。

    DAWをRosettaモードで起動する

    ここではLogicを例に設定をご案内していますが、Rosetta対応のアプリケーションは同様の手順で設定が可能です。
    1. Logicを終了します。
    2. アプリケーションフォルダ内の「Logic Pro」を右クリックをします。メニューから「情報を見る」をクリックします。
    3. Rosettaを使用して開くにチェックを入れ(チェックが入っている場合は外す)、ウィンドウを閉じます。
    4. Logicを起動しプラグインの読み込み動作をご確認ください。
    Rosettaモードでの動作ではDAWのパフォーマンスが低下する場合もあります。あらかじめご了承の上お試しください。

    AppleシリコンMac上のLogicでプラグインが認識されない場合

    もしAppleシリコンMac上のLogicでプラグインが認識されない場合は、下記Appleサポートページをご参照の上、Logic用のRosettaをインストールの上ご確認ください。

    Apple シリコン搭載 Mac の Logic Pro や Final Cut Pro と他社製の Audio Unit プラグインや外付けデバイスとの互換性について

      • Related Articles

      • Apogee製品 macOS MontereyとAppleシリコンの互換情報

        USB Duet 3 対応 Symphony Desktop 対応 Duet for iPad & Mac and Duet 2 対応 Apple Silicon / M1:Apogee Control2ベータソフトウェアにて対応 ONE for Mac 対応 Apple Silicon / M1:Apogee Control2ベータソフトウェアにて対応 ONE for iPad & Mac 対応 Apple Silicon / M1:Apogee Control2ベータソフトウェアにて対応 ...
      • Waves: Studio One 設定手順 プラグインが表示されない

        Studio Oneでは、製品の登録・インストール・アクティベーション後、下記手順でプラグインの読み込み設定をお進めください。 Waves アカウント作成・製品登録 Waves インストールとアクティベーション アクティベーションを確認する 下記よりWaves Centralを起動します。 Windows: デスクトップまたはスタートメニュー > すべてのプログラム> Waves > Waves Central Mac: アプリケーション > Waves Central ...
      • Spark付属 Studio One Prime取得方法

        Spark付属のStudio One Primeは以下の手順で取得いただけます。 1. 下記ページからPositiveGridのアカウントにログイン、登録ページを開きます。 https://account.positivegrid.com/presonus-spark アカウントをお持ちでないお客様は”サインアップ”よりアカウントを作成してください。作成手順の詳細については以下のページをご参考ください。 ...
      • OVox Vocoder を MIDIでコントロールする ボーカル編: Studio One

        Studio Oneで、Waves OVox ボーカルシンセサイザー/ボコーダーをMIDIノートでボーカルトラックをコントロールしてロボットボイス、モーフィング、ハーモナイズ、トークボックスエフェクトを使用するための設定方法です。 1. オーディオトラックを作成し、ボーカルをインポートまたはレコーディングします。
 2. OVoxをプラグインリストからオーディオトラックにインサートします。
 3. ...
      • OVoxを使ってボーカルをMIDIに変換する : Studio One

        Studio Oneで、Waves OVox ボーカルシンセサイザー/ボコーダーを使って、ボーカル・パフォーマンス/レコーディングをMIDIノートに変換するための設定方法です。 1. オーディオトラックを作成し、ボーカルをインポートまたはレコーディングします。
 2. OVoxをプラグインリストからオーディオトラックにインサートします。
 3. OVoxからSynth Settingsを開き、MIDI OUTをクリックして有効にします。
 4. ...