OVoxを使ってボーカルをMIDIに変換する : Studio One

OVoxを使ってボーカルをMIDIに変換する : Studio One

Studio Oneで、Waves OVox ボーカルシンセサイザー/ボコーダーを使って、ボーカル・パフォーマンス/レコーディングをMIDIノートに変換するための設定方法です。
1. オーディオトラックを作成し、ボーカルをインポートまたはレコーディングします。



2. OVoxをプラグインリストからオーディオトラックにインサートします。



3. OVoxからSynth Settingsを開き、MIDI OUTをクリックして有効にします。



4. MIDIトラックを作成し、入力をボーカルのオーディオトラックに設定します。
Rec待機状態にします。



5. OVoxのToleranceパラメーターで、生成されるMIDIノートの密度を調整できます。Note Mapperを使ってスケールに沿ったノートの書き出し、コードやハーモニーの生成、内蔵アルペジエイターの適用も可能です。




    • Related Articles

    • OVoxを使ってボーカルをMIDIに変換する:Cubase

      Waves OVoxボーカルシンセシス/ボコーダープラグインを使って、Cubaseにボーカルの演奏やレコーディングをMIDIノートに変換する方法をご紹介します。 新しいオーディオトラックを作成し、ボーカル信号を録音またはインポートします。 プラグインリストからOVoxを検索し、オーディオトラックにインサートします。 OVox で "Synth Settings" タブを開き、"MIDI OUT" をオンにします。 新しいMIDIトラックを作成し、MIDI入力にオーディオトラックを指定します。 ...
    • OVoxを使ってボーカルをMIDIに変換する : Ableton Live

      Ableton Liveで、Waves OVox ボーカルシンセサイザー/ボコーダーを使って、ボーカル・パフォーマンス/レコーディングをMIDIノートに変換するための設定方法です。 オーディオトラックを作成し、ボーカルをインポートまたはレコーディングします。
 OVoxをプラグインリストからオーディオトラックにインサートします。
 OVoxからSynth Settingsを開き、MIDI OUTをクリックして有効にします。
 ...
    • OVoxを使ってボーカルをMIDIに変換する : Pro Tools

      Pro Toolsで、Waves OVox ボーカルシンセサイザー/ボコーダーを使って、ボーカル・パフォーマンス/レコーディングをMIDIノートに変換するための設定方法です。 1. オーディオトラックを作成し、ボーカルをインポートまたはレコーディングします。
 2. OVoxをプラグインリストからオーディオトラックにインサートします。
 3. OVoxからSynth Settingsを開き、MIDI OUTをクリックして有効にします。
 4. ...
    • Spark付属 Studio One Prime取得方法

      Spark付属のStudio One Primeは以下の手順で取得いただけます。 1. 下記ページからPositiveGridのアカウントにログイン、登録ページを開きます。 https://account.positivegrid.com/presonus-spark アカウントをお持ちでないお客様は”サインアップ”よりアカウントを作成してください。作成手順の詳細については以下のページをご参考ください。 ...
    • Waves: Studio One 設定手順 プラグインが表示されない

      Studio Oneでは、製品の登録・インストール・アクティベーション後、下記手順でプラグインの読み込み設定をお進めください。 Waves アカウント作成・製品登録 Waves インストールとアクティベーション アクティベーションを確認する 下記よりWaves Centralを起動します。 Windows: デスクトップまたはスタートメニュー > すべてのプログラム> Waves > Waves Central Mac: アプリケーション > Waves Central ...